とっとり県よなご市

スキー&スノーボード2004-2005

お客様

台所で、船越さんが、お客さまに出すお茶菓子の準備をしているところ

(ふなこしさん)
あんたは、ちーと外にでとーだわ
あなたは、少し、外に出てなさいよ


(孫)
森田君のおばさんがきたら、ぼくも話したいよ


(ふなこしさん)
はなしすーはえだーもん、お客さんに出したお菓子を、
あんたがよけよけ食べてしまーけんいけんだがん

話するのはいいけど、
お客さんに出したお菓子を、
あなたがたくさん食べてしまうのがいけないのよ

あんた、いつだい、お客さんにだいたお菓子、
お客さんの前で、みんなくーなったでしょうが

あなた、いつだったか、お客さんに出したお菓子を、
お客さんの前で
みんな食べたでしょう

お客さんに出したお菓子だけんな
あんたは、2つか3つしか食べられんじぇ

お客さんに出したお菓子だからね
あなたは、2つか3つしか食べちゃだめよ

のこったら、あとであげーけん
残ったら、お客さんが帰ってからあげるから


きっすいの東京育ちとかいうような人にはわからないでしょうが、
昔の米子では、たとえば、知り合いみんなが家族ぐるみのおつきあいでした。
それがいやで都会に出たくてたまりませんでしたが、今になって、
そのよさがわかるんです。





人気ブログランキングへ






[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-01-31 19:09 | 米子弁劇場 | Comments(0)

よんべ

(さねしげさん)
さみなあ、東京やちゃぬくいだーがん
さむいねえ、東京あたりは暖かいでしょう


(みやこださん)
ひるまはぬくいだーもん、よーはさみじぇ
ひるまはあたたかいけど、夜は寒いよ

よんべやちも、よーにさむかったと
きのうの夜も、すごく寒かったって(子どもが言っていたよ)


よんべやち→きのうの夜+たち(複数)
きのうの夜だけでなく、ほかにも寒い夜がある、ということ・・理論的に言えば
ただ、このような会話の場合、そこまで深い意味を意識して言っているわけではなく、口からでまかせに近い
ただ「よんべ」と言ってしまってもかまわないところを、なんとなく、ひびきがやわらかい言い方を、意識無意識に選んでるという感じ




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-01-22 08:33 | 米子弁劇場 | Comments(0)

移住

うちの子がなあ、どうも都会には合わんだねか、いっとーだがんな
(うちの孫はさ、どうも都会には合わないんじゃないかって言ってるの)
そーで、米子にもどって、米子のしょうがっこにかよわせらかいって、嫁さんと話しとーだと
(それで、米子に帰って、米子の小学校に通わせようかって、嫁さんと話してるんだって)

米子のほが、都会より、子どもは育てやすいじぇ
(米子のほうが、都会より、子どもは育てやすいよ))
そーで、うちの子は、米子から出んだがん
(それで、うちの子は米子から出ていかないの)

都会はな、女の子は、親にこつかいまーわでも、家出すりゃ、その日から、下着を売ったーなんかいして、アルバイトができーだけん
(都会はね、女の子は、親にお金をもらわなくても、家出したら、その日から、下着を売ったりしてアルバイトができるからさ)

そげだだがん、都会はなー
(そうなのよ、都会はねー)

うちは男ん子だーもん、米子でのんびりそだてーだと
うち(の孫)は男の子だけど、米子でのんびりそだてるって(親は言ってる)
もうふたりくらいほしい言っとーだけん
(もうふたりくらい、子どもがほしいって言ってるから)

米子は産婦人科もよけよけあーしな
(米子は産婦人科もたくさんあるしね)

ほんに、都会でも婦人科がなて困っとーしこだけんな、米子は、婦人かも小児科もよけあーだけん
(ほんと、都会でも婦人科がなくて困っているらしいから。米子は婦人科も小児かもたくさんあるから)



人気ブログランキングへ



[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-01-10 16:40 | 移住情報 | Comments(0)

あんた、気がちがっとーなーへんかや

(犯人)
もしもし、お母ちゃん、おれだよ・・隆だよ
会社の金がはいったかばんをすられた・・
100万振り込んでくれ

(ふなこしさん)
どこに振り込まえ?

どこに振り込んだらいい?

(犯人)
合銀の松江支店の・・・・

(ふなこしさん)
あんた、今、どこにおーて↓て

あなた、今、どこにいるの?

(犯人)
松江にいる

(ふなこしさん)
あんた、気がちがっとーなーへんか↑や
うちの子は、今、京都におーますよ
さっき電話が京都からかかってきましたが

あなた、気が狂ってるんじゃないの?
うちの子は京都にいるんですよ
さっき、電話が京都からかかってきましたよ



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-01-08 12:29 | 米子弁劇場 | Comments(0)

おおとし

さねしげさん

いっちゃん、おばあちゃんが迎えにきなったじぇ



ふなこしさん

いっちゃん、帰らないけんじぇ





いやだ、今夜はおにいちゃんとこに泊まる



ふなこしさん

おにいちゃんげも迷惑だで
おにいちゃんの家の人も迷惑よ

こーかーおにいちゃんも、おおそうじのてつだいせないけんだもん
これからおにいちゃんも、おおそうじのてつだいをしなくちゃいけないもの

だーがおおとしによそんいえんおーもんがおーだかな
おおみそかによその家にいるなんてこと、だれもしないわよ


帰らないけんじぇ
帰らなきゃだめよ






人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-12-31 15:18 | 米子弁劇場 | Comments(0)

えらえらがつく

ふなこしさん

ちかごー、セールスの電話が、がいにかかってくーじぇ
ちかごろ、セールスの電話が、すごくたくさんかかってくるよ



みやこださん

うちげもだで
ほんにしつこいが

うちもよ
ほんとにしつこいね



さねしげさん

よーに店がいそがしやなときに、なんべんもかかってくーだけん、えらえらがつくやなわ
すごく店が忙しいときに、何回もかかってくるから、いらいらするわ






人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-12-17 18:00 | 米子弁劇場 | Comments(0)

買い物

(みやこださん)
あそこ(商店街)のクリスマスセールにな、この子が行きてだと
あんた、ちょっこいついて行ったってやい

あそこの商店街のクリスマスセールにね、この子(いなかから来ためいっこ)が行きたいんだって
あなた(みやこださんのおいっこ)、ちょっとついて行ってやってよ


(おいっこ)
うーん、かんべんしてよ
女の服とかの店にはいるのはかなわん
服ならまだしもだけど、女の下着やねまきの店にはいるのはいやだよ


(みやこださん)
はいーたもなけらな店の外でまっとらえがん
はいりたくなければ店の外でまってればいいじゃない


(おいっこ)
いやだよ
へたすると痴漢とまちがわれるようになるよ



人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-12-03 13:41 | 米子弁劇場 | Comments(0)

コートの着かた 

ふなこしさん
いっちゃん、そげんも手をふーたぶーもんだないで、
いっちゃん、そんなに手をふりまわすものじゃないのよ、

コートをきーときはな、こげして、手は人にあたらんやに
コートを着るときにはね、こうやって、手は人にあたらないように



だって、みんな、手をのばして着てるよ


ふなこしさん
みんながそげしとーけんこそ、上品に着たりぬいだりすー人がめだつんだで
みんながそうしているからこそ、上品に着たりぬいだりする人がめだつのよ



気がついたら、もう、すっかり、若くなくなっちゃって、20才くらいのときには、40才以上の人は異星の人のような気がしてましたが、自分が、もうすっかりその年齢になっております。
私が子どものころは、今の私の年齢というのは、死ぬことが身近になっているお年頃、というように感じておりましたが、自分がその年齢になってみると、死ぬなんて、まだまだ遠い先のような気がしております。
そんな年齢になって、若い人と世代のギャップを感じるのは、コートを着るとき、脱ぐとき。

更衣室とかでコートを脱ぐとき、着るとき、狭いところで何人もが着替えるとなると、あっちからもこっちからも、げんこつがにょきにょき飛び出してこわいことです。
めがねをかけているので、もしあれがめがねに当たったら、と想像するとこわいです。
ま、なんとかかんとかよけておりますが。

レストランでもあぶないときがあります。
3重の重箱にはいったお料理を、みんなでとりわけていると、隣の席の人がコートを着るときに、その手が重箱のはしっこをかすめてこわかったことがありました。
数ミリの差で重箱は無事でしたが、楽しい気分はぶちこわしでした。

いまさら、そんなふうに感じるなんて、じゃ、昔はどうしてたの、ってことになるんだけど、そう言えば、小学校の先生に教わったんですよ、コートをぬいだりきたりするときは、手は下に向けなさいって。
どんなにおおぜいいても、みんな、着替えのときは、手は下に向けてましたから、横からびゅんびゅんげんこつが飛んでくるなんてことはなかったと思います。

ちかごろの若い人は、そういうことをお母さんに習ってないんですねえ、
私くらいの年齢の者は、専業主婦のお母さんがずっとそばについていて、手取り足取りものを教えていましたが、げんこつをふりまわして着替える人たちのお母さんや先生は、共働きで、細かいことを教えずに、教わらずにしまったんですね。

私は、着替えのしかたを教えてくれた先生に、今、ほんとうに感謝しています。
あのころは、うるせー先公だねえ、などと、友達と悪口を言ってましたけどね、あんなふうにあんなことを教えてくれる人は、あまりにも希少価値のある存在だということが、今はよーくわかるものですから。

たまーに、女性としてのしつけをしっかりされている若い女の子を見かけますが、そういう人ってすごくめだちます。
狭いスペースで、他人に、かりそめにもけがなどさせないよう、細かく気を配りながら着替えをする女性もいるのです。
そんな女性がいるということは、そんな女性に娘を育てたお母さんがいるということです。
そして、そのお母さんは息子も育てていることも多いでしょう。

心ある母に育てられた心ある男の子は、心ある女性を好きになります。
これは、もう鉄則。
男の子は絶対に、自分のお母さんに似た女性を好きになるのです。
似ても似つかないような人を好きになっているようでも、他人から見ると、やはり彼女は彼のお母さんに、どこかしらが似ています。

いい男と結婚したかったら、いい女にならなければ。
エレガントなコートの着かた、脱ぎ方を身につけたあなたは、きっと、すてきな人にみそめられることでしょう。
男性も、きっと、すてきな彼女をキャッチできるでしょう。




人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-12-01 19:21 | 米子弁劇場 | Comments(0)

紹介したいサイト

リンクフリーとあったので、リンクさせていただきました。
ありがとうございます。


アニマルライツ



人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-11-27 05:46 | リンク | Comments(2)

さんばだねわ、え、産婆?


おばあちゃん、どらえもんのおまんじゅうがあるんだって


ふなこしさん
今さんばだねわ、計算せないけんけん、
今それどころじゃないのよ、(店のきょうの売り上げを)計算しなくちゃいけないから


さんばだね・・・それどころじゃないっていう意味。産婆でも、サンバでも、三羽でもないよ。

(注)さん→それ、ば→場→ところ、
だねわ→じゃないわよ(ね=ないがつまったもの)

バリエーション・・・そげな場だねわ、とも言う


人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-11-26 16:04 | 米子弁劇場 | Comments(3)

赤い糸

(ふなこしさん)
ま、がいながいなピザだな
まあ、大きな大きなピザだこと


(さねしげさん)
うちの親戚の子の結婚が決まったけんいって、その子がならっとった料理のせんせがお祝いだいって、ピザ作ってごしなっただがん

うちの親戚の子の結婚が決まったんで、その子が習いに行っていた料理の先生が、お祝いにピザ作ってくださったの

(ふなこしさん)
おいしい↓わ


(みやこださん)
そのあけ糸みてーなもんはなんだ
その赤い糸みたいなものは何?


(さねしげさん)
糸とうがらしいうもんだと
糸とうがらしいうものなんだって


(みやこださん)
とうがらしならたべられーわな
とうがらしなら食べられるね


(さねしげさん)
ちーとかれじぇ
少しからいよ


(ふなこしさん)
おいしいがん
おいしいじゃないの


(さねしげさん)
おいしかや
おいしい?


(ふなこしさん)
おいしいじぇ
おいしいよ


(さねしげさん)
はじめ、なんだかおもったじぇ
はじめ、(糸とうがらしのことを)何かしら、と思ったのよ

ごみがのっとーか思ったわい
ごみが(ピザに)乗っているのかと思ったわよ



人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-11-20 08:49 | 米子の人情と暮らし | Comments(0)

すべてのことに意味がある

西洋占星術の個人チャートをつくるには、出生地はどこかということも、データのひとつとして必要です。

西洋占星術的には、人間は、厳密に言えば、人間だけでなく動植物も無生物も、すべて、あるところに生れ落ちるということには意味があります。
それ以外のところではなく、そこでなければいけないという理由が必ずあるのです。

たとえば、私は米子市で生まれました。
子どものときは都会に憧れ、東京に生まれていたら、私だって、もっといろんなことができるようになってたのに、などと思っていたものです。

しかし、いろいろな経験をつんだ今、来しかたをふりかえってみると、やはり、私が米子で育ったことには意味があったのだと、理屈ぬきで納得できるのです。

人間は、生まれる前に、どんな人生を送るかということを、だいたいのところを決めて生まれてきています。
私が、あの世に行って神様に聞いてきたわけでもないのに、こう言い切るのは、偶然に見えることもすべて、出生時の星にちゃんと、予定されていることがはっきりと出ているからです。

たとえば、私の知り合いの男性のAさんは、いわゆるもらい子です。
その運命が、生まれたときの星にちゃんと出ています。
お母さんのお姉さんに、どうしても子どもができないことも、そのおばさまがお生まれになった時点で決まっていたことが、ちゃんと星に出ています。
よそのお宅のうちうちのご事情までは私は知りませんが、お姉さんは、すべての努力を尽くした後に、
ご自分のお子さんを持つことをあきらめ、妹さんのところに生まれたお子さんのうちのひとりをもらわれたのです。
それは、Aさんでなければいけなかったのです。
人間の意識の上では、Aさんでなくても、妹さんの他のお子さまでもよかったのですが、いろいろな偶然がかさなって、Aさんが養子に行くことになったそうです。

ここには個人的なことは詳しくかけませんが、
Aさんの持ってお生まれになった星と照らし合わせながら、お話を
Aさんから聞く限りでは、生まれる前の約束が実行されたとしか思えませんでした。

そのようないきさつで、Aさんは、生まれた土地から遠くはなれた町で育つことになりました。
同じ日本の中でも、Aさんが生まれた土地で暮らすのと、Aさんが養子になって行った土地で暮らすのとでは、星が、つまり、運命がだいぶ変わります。
Aさんは、生まれたお家よりもっと経済的に恵まれた環境で、ひとりっことして大切に育てられて、うでのよい弁護士さんになられました。
弁護士になられることも、生まれたときのチャートに、しっかり出ています。

それなら、私も、と、セレブの男性と結婚したい女性が、たとえば、京都に住めば、結婚運が玉の輿運になるのか、だったら京都にすめばいいじゃん、京都に住むことにしよう、と思っても、思い通りになるかどうかは保証のかぎりではありません。
そもそも、基本的に、誰と結婚するかということも、どこで生まれるか、どこで育つかということも、生まれたときには、すでに決まっていることのようなのです。
なので、セレブではない普通の男性と結婚する運命の女性が、玉の輿めあてで京都に住む準備をしても、なぜかいろいろと邪魔がはいって、京都で暮らすことがどうがんばっても実現しない、ということになるかもしれません。
あるいは、京都に住むことは、短期間はできるかもしれないけれど、その間に男性との出会いには恵まれないかもしれません。
そういうことも、生まれたときのチャートに書いてあります。

あなたの生まれたときのチャートに書いてないことは、絶対に、あなたの人生では起こらないのです。
生まれたときに予定されていないことを、あとからなんとか実現させたいと思ってもできません。

では、努力はむだなことなのでしょうか。
そんなことはありません。
私の感じですと、60パーセントくらいは、人生は努力次第と言えると思います。

この女性がセレブ男性と結婚するために、美しくなるための努力や料理や家事のお勉強などの努力をがんばってすれば、セレブ男性とは結婚できなくても、生まれる前にこの人と結婚すると決めた相手との結婚生活に、その努力は生かされることでしょう。
努力しなかった場合と、努力した場合とでは、幸福の度合いに雲泥の差があるはずです。

生まれる前から決まっていることを覆すことはできませんが、努力は必ず、なんらかの形で報われます。
あなたの最初の目標より、思いがけなくもたらされたもののほうが、ずっと値打ちがあるというようなことは、しょっちゅうあることです。
決して努力は無駄にはなりません。




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-11-11 16:15 | 西洋占星術 | Comments(0)

すらすらとしゃべる

霊感の江原さんの影響で、ここのところ、占いと言えば霊感、と思う人のほうが多いようです。

が、西洋占星術もタロットも、霊感とはちがう占いであるということを、きょうはお話したいと思います。

私は、霊感占いのことはよくわかりませんが、霊感占いの好きなお客様は、よく、もっとすらすら言ってほしいと言われます。

でも、タロットカードも、西洋占星術も、天からインスピレーションや言葉が降ってくるのを、そのまま口に出すとかいうような占いじゃないんですよ。
自分で考えながら、というところがあります。

霊感占いのことは、私はわかりませんが、西洋占星術やタロットカードの占いでは、説明する際に、考えなければならないことがたくさんあります。
まず、このお客様には、どのように話したら理解してもらえるか、ということを考えなければなりません。
たとえば、16才のお客様に対しては、16才という年齢に合わせた話し方があります。
学校に通っている人に、会社の例を出しても、よくわかりません。
友達どうしや師弟関係、親子関係によくありがちな例をひっぱってこなければなりません。
40才のお客様になら、言わなくてもわかってもらえるようなことが、16才ではまだわかりませんから、そこのところまで説明しなければなりません。
逆に、80才のお客様に、わかりきったようなことを長々と説明すると、時間がむだになります。
80才でも、専業主婦の人生しか知らない人には、会社の仕事のことはよくわかりませんから、少し説明しなければなりません。
そんなことを、いろいろ考えながら説明しようと思うと、やはり、すらすらと、立て板に水のように、というわけにはいかなくなります。

たいていのお客様は、普通の常識に立って、占い師の言葉を受けてくれますが、世の中には、けっこうな年齢になっても、そうではない人も、時々います。
たとえば、今は思い通りの展開になりやすいですよ、というと、なんでもできちゃう、と、本気で思って、たとえば、誰が見ても、この彼女とあの彼とでは結婚は無理、と思えるような相手にチャレンジして、失敗して、なんでも思い通りになるって言ったでしょ、と、苦情を言われることもあります。

そのような失敗を避けたいと、私は、つい取り越し苦労をしてしまって、あきらかにしっかりした常識のあるお客様に対してさえも、つい説明しすぎてしまうときもあって、そういうのは直さなきゃなあ、とか思っているのですが・・ま、私自身の話し方のくせみたいなものも多分にあって、すらすらとはしゃべれません。

自己弁護になるかもしれませんが、私が知る限り、西洋占星術やタロットカードを専門とするプロの占い師で、立て板に水のようにしゃべれる人というのは、肝心の話の的がうまく合っていないことが多いです。
お客様の質問に答えなければならないのに、それができてないことが多いのです。
霊感のことは知りませんが、西洋占星術もタロットカードも、占い師にとっては、考えながら、お客様と対話しながら、話していくという占術です。
ですから、お客様の質問に対して、うーん、と、考え込んで、数分無言状態ということだってあります。

霊感占いというのは、聞くところによれば、空から言葉が降ってきて、それをそのまま口に出すというような形なのだそうですが、西洋占星術もタロットカードも、そういうものではありませんから、立て板に水のような話し方をする占い師にみてもらいたいと思うのなら、西洋占星術の占い師は最初から避けたほうがよろしいかと思います霊感の江原さんの影響で、ここのところ、占いと言えば霊感、と思う人のほうが多いようです。

が、西洋占星術もタロットも、霊感とはちがう占いであるということを、きょうはお話したいと思います。

私は、霊感占いのことはよくわかりませんが、霊感占いの好きなお客様は、よく、もっとすらすら言ってほしいと言われます。

でも、タロットカードも、西洋占星術も、天からインスピレーションや言葉が降ってくるのを、そのまま口に出すとかいうような占いじゃないんですよ。
自分で考えながら、というところがあります。

霊感占いのことは、私はわかりませんが、西洋占星術やタロットカードの占いでは、説明する際に、考えなければならないことがたくさんあります。
まず、このお客様には、どのように話したら理解してもらえるか、ということを考えなければなりません。
たとえば、16才のお客様に対しては、16才という年齢に合わせた話し方があります。
学校に通っている人に、会社の例を出しても、よくわかりません。
友達どうしや師弟関係、親子関係によくありがちな例をひっぱってこなければなりません。
40才のお客様になら、言わなくてもわかってもらえるようなことが、16才ではまだわかりませんから、そこのところまで説明しなければなりません。
逆に、80才のお客様に、わかりきったようなことを長々と説明すると、時間がむだになります。
80才でも、専業主婦の人生しか知らない人には、会社の仕事のことはよくわかりませんから、少し説明しなければなりません。
そんなことを、いろいろ考えながら説明しようと思うと、やはり、すらすらと、立て板に水のように、というわけにはいかなくなります。

たいていのお客様は、普通の常識に立って、占い師の言葉を受けてくれますが、世の中には、けっこうな年齢になっても、そうではない人も、時々います。
たとえば、今は思い通りの展開になりやすいですよ、というと、なんでもできちゃう、と、本気で思って、たとえば、誰が見ても、この彼女とあの彼とでは結婚は無理、と思えるような相手にチャレンジして、失敗して、なんでも思い通りになるって言ったでしょ、と、苦情を言われることもあります。

そのような失敗を避けたいと、私は、つい取り越し苦労をしてしまって、あきらかにしっかりした常識のあるお客様に対してさえも、つい説明しすぎてしまうときもあって、そういうのは直さなきゃなあ、とか思っているのですが・・ま、私自身の話し方のくせみたいなものも多分にあって、すらすらとはしゃべれません。

自己弁護になるかもしれませんが、私が知る限り、西洋占星術やタロットカードを専門とするプロの占い師で、立て板に水のようにしゃべれる人というのは、肝心の話の的がうまく合っていないことが多いです。
お客様の質問に答えなければならないのに、それができてないことが多いのです。
霊感のことは知りませんが、西洋占星術もタロットカードも、占い師にとっては、考えながら、お客様と対話しながら、話していくという占術です。
ですから、お客様の質問に対して、うーん、と、考え込んで、数分無言状態ということだってあります。

霊感占いというのは、聞くところによれば、空から言葉が降ってきて、それをそのまま口に出すというような形なのだそうですが、西洋占星術もタロットカードも、そういうものではありませんから、立て板に水のような話し方をする占い師にみてもらいたいと思うのなら、西洋占星術の占い師は最初から避けたほうがよろしいかと思います霊感の江原さんの影響で、ここのところ、占いと言えば霊感、と思う人のほうが多いようです。

が、西洋占星術もタロットも、霊感とはちがう占いであるということを、きょうはお話したいと思います。

私は、霊感占いのことはよくわかりませんが、霊感占いの好きなお客様は、よく、もっとすらすら言ってほしいと言われます。

でも、タロットカードも、西洋占星術も、天からインスピレーションや言葉が降ってくるのを、そのまま口に出すとかいうような占いじゃないんですよ。
自分で考えながら、というところがあります。

霊感占いのことは、私はわかりませんが、西洋占星術やタロットカードの占いでは、説明する際に、考えなければならないことがたくさんあります。
まず、このお客様には、どのように話したら理解してもらえるか、ということを考えなければなりません。
たとえば、16才のお客様に対しては、16才という年齢に合わせた話し方があります。
学校に通っている人に、会社の例を出しても、よくわかりません。
友達どうしや師弟関係、親子関係によくありがちな例をひっぱってこなければなりません。
40才のお客様になら、言わなくてもわかってもらえるようなことが、16才ではまだわかりませんから、そこのところまで説明しなければなりません。
逆に、80才のお客様に、わかりきったようなことを長々と説明すると、時間がむだになります。
80才でも、専業主婦の人生しか知らない人には、会社の仕事のことはよくわかりませんから、少し説明しなければなりません。
そんなことを、いろいろ考えながら説明しようと思うと、やはり、すらすらと、立て板に水のように、というわけにはいかなくなります。

たいていのお客様は、普通の常識に立って、占い師の言葉を受けてくれますが、世の中には、けっこうな年齢になっても、そうではない人も、時々います。
たとえば、今は思い通りの展開になりやすいですよ、というと、なんでもできちゃう、と、本気で思って、たとえば、誰が見ても、この彼女とあの彼とでは結婚は無理、と思えるような相手にチャレンジして、失敗して、なんでも思い通りになるって言ったでしょ、と、苦情を言われることもあります。

そのような失敗を避けたいと、私は、つい取り越し苦労をしてしまって、あきらかにしっかりした常識のあるお客様に対してさえも、つい説明しすぎてしまうときもあって、そういうのは直さなきゃなあ、とか思っているのですが・・ま、私自身の話し方のくせみたいなものも多分にあって、すらすらとはしゃべれません。

自己弁護になるかもしれませんが、私が知る限り、西洋占星術やタロットカードを専門とするプロの占い師で、立て板に水のようにしゃべれる人というのは、肝心の話の的がうまく合っていないことが多いです。
お客様の質問に答えなければならないのに、それができてないことが多いのです。
霊感のことは知りませんが、西洋占星術もタロットカードも、占い師にとっては、考えながら、お客様と対話しながら、話していくという占術です。
ですから、お客様の質問に対して、うーん、と、考え込んで、数分無言状態ということだってあります。

霊感占いというのは、聞くところによれば、空から言葉が降ってきて、それをそのまま口に出すというような形なのだそうですが、西洋占星術もタロットカードも、そういうものではありませんから、立て板に水のような話し方をする占い師にみてもらいたいと思うのなら、西洋占星術の占い師は最初から避けたほうがよろしいかと思います




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-11-11 09:25 | 電話鑑定のじょうずな利用法 | Comments(0)

電話の切り方

電話の切り方というのは、案外難しいものです。

電話の切り方というより、お客様の話がほんとに終わったかどうか、という判断ですね。
「ありがとうございました。」とおっしゃったら、たいていの場合はそれが終わりのサインなのですが、そうではないこともあります。
お客様がもっと話したいと思っておられるのを、こっちから切ってしまうというのが最悪なので、そうならないように気をつけているのですが、それが行き過ぎて、話をひきのばす形になってしまうこともあります。
あるいは、自分がもうけたくて、話をぐずぐずひきのばす占い師も、いないとは言えません。

電話鑑定の料金は1分いくらという形なので、お客様は気がせかれます。
それは、こちらも重々わかっております。
お客様のお金ですから、お客様の好きなように時間を使われていいんですよ。
何も遠慮なさることはありません。

「ありがとうございました。」以外にひとこと添えてくださると、もっとスムーズかな、と思います。
私も、他の占術でみてもらうことがありますが、そういうときは、「きょうはありがとうございました。」と言っています。
これで、その電話での相談がすべて完了ということが、電話のむこうの先生に、はっきりとつたわります。

お客様のお電話はうれしいし、切るのが名残惜しくて、つい、またきてくださいね、とか、今後ともよろしくお願いします、と言う人もいますし、そこのところはいろいろなんですけど、いちばんだいじなことは、お客様の用事が全部終わったかどうかということですから、たとえば、
「きょうは、ありがとうございました。これから出かけますので。」などというような言い方をすれば、すんなり気持ちよく電話を切ることができるはずです。
そのようにはっきりと言っても、自分がもうけることを最優先に考えている占い師は、さらに、話をしようとしますが、切ってしまってかまいません。
お客様がお金を払ってくださるのですから、時間は
お客様の好きなように使う権利があります。

電話鑑定のお話を気持ちよく終わらせるということは、案外難しいことなのですが、さわやかに終わらせたいものです。




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-11-11 07:41 | 電話鑑定のじょうずな利用法 | Comments(0)

電話鑑定での時間のむだ

ちょっとした言いかたのちがいで、2度手間になってしまったりする結果、鑑定料金がむだにかさむ結果になることがあります。

どのような場合に、むだがでるかといいますと、私の経験では、以下のようなときが多いです。

ずっと、恋愛の話が続いていて、その続きのような感じで、
「上司は私のことをどう思っていますか。」と聞かれると、占い師は、これも恋愛面のことかと思って、そのつもりでカードを出してしまいます。
答えが出てしまってから、あ、ちがうんです、恋愛じゃなくて、部下として、私のことをどう思っているか、というのを聞きたかったんですけど、と言われると、カードを出しなおさなければならなくなります。

占い師の中には、あまり勉強していない人もいます。
そういう人はシャッフルをしなおさないで、恋愛面を占った答えを、適当にアレンジして、それらしい答えを作ってしまうこともあります。
たとえば、松村潔先生レベルの経験豊富な占い師であれば、恋愛面を占った結果から、仕事の面ではどう思っているかということを、じゅうぶんな答えになるところまで読み取れるようです。
しかし、あのレベルまで行くことは、かんたんなことではありません。
普通の占い師なら、わずかなものしか読み取れません。
シャッフルしなおすのが良心的な商売のやりかたです。

話が切り替わったことを、口に出していただくと、このようなむだを防げます。
お仕事をお持ちのかたは、こういうところをきちんと表現なさいますが、ニートのかたなどは、正直言って、話が切り替わっていることがわからないことも多いです。
「恋愛のことは、これでいいです。
次は仕事の話なんですけど、上司は、私のことをどう思っていますか。」
というような言い方をしてもらうと、2度手間にならずにすみます。

占い師との話を、話し方の練習台にしていただくのも、ひとつの占いの利用のしかたです。
そういうことにでも、占いを役に立ててもらえれば、うれしいことです。




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-11-11 07:35 | 電話鑑定のじょうずな利用法 | Comments(0)


米子弁よ、世界に羽ばたけ!
by friendlyclover613
カテゴリ
最新の記事
ことつけー
at 2018-02-23 23:20
死んじまえ
at 2018-02-21 03:47
方言の女王様
at 2018-02-16 23:45
ばば
at 2018-02-16 23:42
かせー
at 2018-02-11 22:06
いんやだわやれ 2
at 2018-02-10 23:45
いんやだわやれ
at 2018-02-10 09:10
かか
at 2018-02-03 10:59
テスト
at 2018-01-31 10:44
茶人
at 2018-01-31 08:18
信じられん・・・
at 2018-01-30 11:14
気くばり
at 2018-01-24 17:00
ねこの婚活
at 2018-01-17 09:48
お医者様のための西洋占星術
at 2018-01-10 21:08
米子弁クイズ
at 2018-01-08 16:20
カルチャーショック
at 2018-01-08 01:19
寒さの感覚
at 2018-01-04 11:16
どうする?来春の転校
at 2018-01-03 23:58
チャンス
at 2018-01-03 09:28
男はプレゼント下手?
at 2017-12-30 07:54
外部リンク
ブログジャンル
記事ランキング
最新のコメント
たまおさん、おひさしぶり..
by あはは at 21:34
どちらも正解のような? ..
by たまお at 09:13
たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 20:27
堂もぅ。 「けっこうお..
by たまお at 13:57
よねさん、糀さん、コメン..
by おもしろおかし at 00:31
おそかりし・・・もう終わ..
by 糀 at 17:12
おーい、東京の中野の駅前..
by よねさん at 15:50
たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 11:17
どうもぅ おひさです。 ..
by たまお at 10:41
さよこさん、コメントあり..
by おもしろおかし at 20:48
アニマルライツのサイトを..
by さよこ at 15:51
りりかさん、ご足労ありが..
by おもしろおかし at 05:40


Skin by Excite ism