みんなで笑おう!よなご弁!

スキー&スノーボード2004-2005

野鳥の会のコンサート

野鳥の会でコンサートを、時々やってることを、知らない人って多いみたい。
だから、きょうは、そういうお知らせです。

東京の紀尾井ホールで、野鳥の会の、朗読と音楽のコンサートです。
米子のみなさま、東京に行かれたおりには、ぜひ、こちらにも。

朗読って、米子ではあまりはやってないみたいだけど、これ、とってもいいものなのよ。
私の友達の子どもが、ちょっとどもり気味なので、親が朗読を最近習わせてるんだけど、
どもりがなおってきたんだって。
演劇の先生に習わせてるんで、からだの使い方とか教わるんで、健康にもなってきたって。

話は、コンサートのことにもどるけど、私も、実は、野鳥の会のコンサートは行ったことがないの。
時間の都合が合わなかったりでね。
でも、今回は3月8日だそうで、金曜日ならなんとかなりそう。
チケットのお値段もリーズナブルだし、紀尾井ホールならそんなに遠くないし、
今度こそ行こうと思ってます。
知りあいに会えることを楽しみにしてます。





# by friendlyclover613 | 2019-01-19 09:34 | お知らせなど | Comments(0)

1石2鳥?!

ある人の家に遊びに行ったら、庭で、親せきの人がバーベキューみたいなことをしてるの。
この寒いのに、すごい、と思ってたら、バーベキューじゃなくて、草むしりなんだって。
なんで、えりにえって今、と思うんだけど、草むしりにいいシーズンと、手伝いに来てくれる親類の人の都合とがなかなか合わなくて、今の時期になったんだそうです。
がんがんにわかした熱湯を雑草にかけると、土も柔らかくなるし、草が弱ってむしりやすくなるんだって。
大きなやかんでわかした熱湯でコーヒーやお茶を飲んだりしてれば、寒さも少しらくになるし。
いい考え。
除草剤の散布なんかするより、よほどいい考え。


除草剤もだけど、これから春になって殺虫剤の散布をする人が増えるけど、あれ、たいへん危険なんだって。
獣医さんに聞いてきました。
人間が殺虫剤を庭などの木や草にまくことが原因で、鳥なども奇形の子どもが生まれたりしているそうです。
殺虫剤をまいた草の上で遊ぶ子どもたちも癌にかかりやすい体質になるそうです。
そして、おなかの大きな女性に殺虫剤がかかると、赤ちゃんが奇形になる可能性もあるそうです。
殺虫剤をまいているところに干していたふとんに平気で寝る人、わりとたくさんいますけどね、それで、癌体質になることもあるそうです。
近頃の虫は、耐性が強まって、殺虫剤もかなり強くないと効きませんから、人間にとっても危険な薬剤を使っているそうです。
殺虫剤はできるだけ使わず、熱湯とか、自然にやさしい方法で、害虫駆除もしたいものです。




# by friendlyclover613 | 2019-01-14 04:42 | 自然を守る暮らし方を考える | Comments(0)


方言の女王様なる鳥取県米子市の米子弁を世界の流行語にしたい
by friendlyclover613