人気ブログランキング |

見逃して

きょう、ベランダに出たら、蜘蛛がいました。
巣を張っていました。
反射的に、蜘蛛の巣を払おうとしたとき、小鳥の声がしました。
けっこうたくさんいます。
私が待っていたつばめの声もします。
雨の日で、ごはんになる虫も少なくて、小鳥たちは困っていることでしょう。
すずめもつばめも子育てに必死の季節です。
蜘蛛の巣を払うのはやめることにしました。
小鳥がこれだけいれば、誰か?!が、うちのベランダの蜘蛛を食べてくれるでしょう。
むやみに殺したくありません。


# by friendlyclover613 | 2019-07-23 19:31 | 自然といきものを守ろう | Comments(0)

眠れなくても・・

夕方、帰ってきたとき、棟の入り口のところで、同じ階段の家の子どもが遊んでいた。
子守の人もいっしょだ。
震源の家から、うちより近いのに、夜眠れてるんだろうか。
騒音というのは、こういう団地では、お隣とかには意外と響かない。
この棟では、いちばん迷惑してるのは、高校生くらいのお嬢さんのいる家のはずだ。
家族全員、バタングータイプみたいだから、眠ってしまうんだろうね、おそらく。
みんな、文句言いにいくのもなんだから、自分が睡眠薬飲んで眠ってしまおうと思ってるんだろうか。
聞いてみたいけど、聞きづらい。


# by friendlyclover613 | 2019-07-23 05:08 | 近所迷惑日記 | Comments(0)

お医者様のための西洋占星術

読者のみなさま、いつも読んでくださって、ありがとうございます。
きょうは、みなさまに、たってのお願いがあって・・
あるブログが、ランキングで20位まで落ちていて、ちょっとショックでした。
なんでショックかというと、おそらく、そのブログは、私の昔の合唱仲間の書いてるものだと思うからです。
たぶん、まちがいなく、あの人のブログだと思うので、それが20位だなんてたまらなくって。
みなさま、応援してあげてください。
こんなことを私が頼むのもおかしいかもしれませんが、
昔の友達を少しでも元気づけたいのです。
投票は、1人1日1票と決まっているので、1人では、毎日応援しても、なかなか追いつかないのです。
そのブログへの行き方は、まず、「毒舌日記 ブログランキング」と検索し、 with2 とついているのを選んでください。
検索ワードが「毒舌日記」だけだと、最近は「イギリス毒舌日記」というのが話題らしくて、ずっとそればかりが出てきますから、人気ブログランキングとか、ランキングとかつけてください。
毒舌日記というのがカテゴリ名ですから。
それをクリックすると、ランキングのサイトに出ます。
ずらずらっとブログが並んでる中に、
「毎日ストレスイライラもう嫌」( goo ブログ)というのがありますから、それをクリックしてください。
こういうのって、誰かが読んでくれてると思うと励みになるでしょ。
元気になってほしいなあ、と思います。
まじめな主婦ってこんなこと悩むんだなあ、ということを、このブログを読んで知ってくださいな。
実は、まだ、このブログの著者さんには、まだ、私、連絡してないんです。
人を通じて、リンクしたいってあの人が言ってるけど、って伝えてもらってるところなんだけど、何人か通すので、まだ返事が伝わってきてません。
連絡がとれて、昔のコーラス仲間だと確認でき次第、リンクさせてもらおうと思ってます。
大雨で、東京の地下鉄が運休になったとき、職場の近くの彼女の下宿に泊めてもらったときは、ほんとに助かりました。
翌朝、おいしい朝ごはんを作ってもらったこともおぼえてます。
お料理がじょうずな人でした。
彼女のふるさとは確か富山のほうで、彼女がお盆休み明けに、おみやげに買ってきたますの寿司を、ランチタイムにみんなで切り分けて食べたことも、楽しい思い出です。
もし、読者のみなさまの中に、この著者のお友達がいらっしゃって、私のことを
著者さんが何か言っておられたというようなことをご存じでしたら、ご一報いただければうれしいです。



大昔、アリストテレスやソクラテスの時代、医学と西洋占星術は一体でした。
すべての学問が哲学から始まったのです。
西洋占星術の「火、地、風、水」の4元素の考え方は、医療に使われていました。

英語の cancer というひとつの言葉には、「癌」と、「かにサイン」と、まったく関係ないように見える意味が同居しています。
動物のかには crab です。
かにサインというのは、西洋占星術の星座の名前で、
実際の、目に見える夜空の星座( constellation )とはちがうものです。
西洋占星術の専門のお話は、ここでは割愛しますが、
cancer という英語の単語に、一見まったく関係のない2つの意味が同居しているのは、
医学と西洋占星術が一体であった時代に語源を発しているからです。

ギリシア神話には、こんな時代に、こんな医学的なことがわかってたのか、というような内容が、ところどころに含まれています。
たとえば、猛禽類が肝臓を毎日食べに来るという話、この当時、肝臓が自力で再生することがわかっていたのでしょうか。
すごく不思議です。

医学の知識のない私にはこれ以上のことはわからないし、書けませんが、
何人かのお医者様にすすめて喜ばれた本をご紹介します。

世界文化社

御力(みりょく)




医療の町米子市。
なので、きょうは、旧ブログで人気記事であった、お医者様向けの占いの記事を出します。

お医者様は、患者さんの生活につきっきりでいるわけではありませんから、ときには、なんでこんな症状が、と、診断に苦しむときもおありのようです。
病気を呼ぶ原因として考えられることを書いてみます。
太陽の星座だけのおおざっぱな分類ですが、少しは参考になるかもしれません。



おひつじ、しし、いて座の患者さん

毎日歯をみがくとか、決まった時間に必ず薬を飲むとか、日常の当たり前のことをきちんきちんとできないことから病気になることが多いようです。その性格がなおれば、もともとタフなので、症状は好転するはず。根気よく性格改善に協力しましょう。あきらめないで、決まった時間に薬を飲まないとなおらないよ、と、しつこく繰り返しましょう。死ぬかもしれないよ、とこわがらせることも意外に効果的。





おうし、おとめ、やぎ座の患者さん

細かいことが気になりすぎて、きちょうめんすぎて、責任感がありすぎて、というようなことが病気を呼びます。疲れているときは、掃除を1日くらい休んでいいんですよ、などと、気楽に考えるように指導してあげましょう。悲観に走るのは、先生のほうがいきなり楽観に走ると不信を持たれるので、寄り添いながら、らくになる考え方に導きましょう。




ふたご、てんびん、みずがめ座の患者さん

おしゃべりで、明るくて、細かいことはあまり気にしないように見えますが、実はそうでもないようです。けっこう人の顔色を読んでいるし、その場の空気にも敏感です。内心では意外なくらい周囲に気をつかっていて、その度がすぎて病気になることも多いみたい。神経を落ち着かせるには水がよいとか・・実際、水をたくさん摂ることで症状が改善する人が多いような気がします。

医学の知識は私はないので、星で読むよりほかないんですけど




かに、さそり、うお座の患者さん

とてもやさしいいい人なのですが、落ち込むことが多く、コンプレックスの持ちすぎになることが、病気を呼ぶみたい。
いいところをほめて自信を与えてあげましょう・・と言っても、その言い方によっては、先生、好きです、などと困ったことを言いだすこともあるので、いたわりながらも、適切に距離を置きましょう。




この記事には関係ない話だけど、亡くなった人気者のタロットの先生と親しかったとか自称している某男性占い師(以下某さん)、卑怯ですね、死人に口なしを利用するなんて。
どんな言葉で言っているのか、現場を知りませんが、聞いた人は、某さんが故人の恋人だったと思っているそうです。
故人のお弟子さんに人を通じて聞いたところ、某さんの言っていることは真っ赤なうそだということです。
「あの人(某男性占い師)、ほかの占い師さんのブログを荒らしたこともあるよ。
あなた(このブログを書いている者)も、あの人からコメントもらったことがあるんだから、何言われるかわからないよ。」と、忠告されました。
こわいです。
1回某さんに目をつけられたら、どこまでも追いかけてくるんだとか。
知る人ぞ知るストーカーだということです。
さいわいなことに、某さんは、地理的に関東からも山陰からも離れたところに住んでいるということですが。
くみしやすそうな女性のブログをねらってコメントしたり荒らしたりしているという話を聞くので、
みなさんも気をつけてください。


# by friendlyclover613 | 2019-07-20 18:20 | 医療の町米子 | Comments(2)

ああ、眠たい

7月12日
仕事の書類の整理をしながら、うとうととしてしまったみたい。
例のパラサイト息子の振動で、また、今夜も目がさめた。
道路の音じゃない。
音が近くなったり遠くなったり循環してるから、パラサイト息子の音だ。
今、夜中の2時30分。
自分をおさえる力が養われないまま、あの年齢になってしまった人間に、
他人のことを考えろなんて言っても通じない。
こんな人間には何を言っても無駄だということがわかっている人たちは、みんな、こうしてがまんして黙っている。
私は黙ってられないから、ブログに書いてストレス解消。
カウンセラーやってる人に相談したら、もう、警察に言ったら、って言われたけど、やはり、警察沙汰というのは最後の手段。

耳鳴りみたいな音が床から立ち上ってきて、眠れないから、ラジオをかける。
深夜放送を聞きながら受験勉強したなあ、実家は一戸建てだったから。
ここでは、2重の迷惑になるかな・・・
しかし、音楽をかけてないと、耐えられない。
困るねえ、低能は。
恵まれすぎてるよ、奴は。

私たちの払ってる税金で、身障者とかを養ってるのは、人間おたがいさまと思ってるけど、この震源のパラサイト息子みたいなのを養うのはいやだな、と思う。
ま、死ねと言うわけにもいかないからしかたないけどさ、こうしてみんなに迷惑かけてる人間が、税金で養われてるって、矛盾してる、ま、しかたないけど。

ああ、頭痛い、もう、たまらないよ、低能のパラサイト息子め。




毎日更新してないけど、こんな状態が、毎日毎日続いているんです。




7月16日
夜11時ごろから、早ければ9時ごろから、耳鳴りのような音がして、午前5時くらいに音が最大になるのが、
最近のパラサイト息子の傾向。
奴の年齢は正確には私は知らないけど、アラサーで毎日家に閉じこもっていたら、気がへんにもなるだろうなあと思う。
夜、じゅうぶんに眠れないから、昼間眠たくてたまらない。
コーヒーも、カフェインはからだによくないから、なるべく飲みたくないし。
なんで私がカフェイン飲料のまなくちゃいけないのよ、
近所迷惑な音を出してる奴が、睡眠薬飲むべきでしょうが。
もうほんとに腹立たしい。

市役所に言っても、役員に相談しても、もう、最後の手段、警察に言うしかないですよ、と言われるし。
音量の計測なんて無意味よ。
昼間なら聞こえないような小さな音でも、夜ははっきりと聞こえるし、昼間は、この倍くらいの音でも、ラジオとかで消せるけど、夜中はそれできないもの。
振動は、道路じゃないもん、道路の振動は循環しないもん。

昼間、つい眠ってしまう。
奴と同じ時間に眠るようになったら、仕事も家のこともできなくなって破滅するから、なんとしてでも、昼間は起きていなければ、とがんばっているけど、ついうとうととしてしまうのだ。




7月18日
いま、夜中の3時30分をちょっとすぎたところ。
床がじんじんし、横になってると、よけい眠れないから、起きている。
ほんとうに腹が立つ、パラサイト息子め、煮えくり返る思いだ。
みんなが静かにしているときに、自分だけ音楽を楽しむのは、快感なんだろう。
心から軽蔑する。
自分をコントロールできないような低能に何を言っても始まらないけど、この建物の中に病気の人がいたら、ほんとうにつらいだろうなあ、と思う。
いつだったか、泊めてもらったとき、そこのご家族に癌を患っておられるかたがいらっしゃって、バイクが通る音が気になって眠れないとこぼしておられた。
普通の人間にはなんともないことでも、病気の人にはすごくこたえるのだ。
バイクの音はずっと連続というわけでもないけど、夜中に住宅街を通るバイクの音は時々だけれど、このパラサイト息子の振動と音はだいたい23時くらいから、翌日のおひるまで続く。
昼間ならそんなに気にならないような音でも、夜は、ラジオで消すこともできないから、病気でなくても、ちょっと深刻な心配事があるようなときとかには、普通のからだでもこたえる。

朝は、近所で工事が8時半くらいには、大きな音を立てて始まる。
これが午前中いっぱい続く日もある。
最近は、選挙カーがうるさい。
いつ来るかわからないので、だいじな電話、中断になると困るようなややこしい電話はできない。
20時になれば、選挙カーの音はやむんだけど、近頃は救急車もいつもより多いし、自衛隊の飛行機の爆音もある日は、もう、絶対に、うとうととさえできない。
そんな中で、選挙カーの音とパラサイト息子の音が入れ替わる。
たまに、パラサイト息子の音が始まるのがおそい日は、つかのまのうたたねができる。
おそくても、夜中は日づけが変わるくらいのころには、例のパラサイト息子の振動と音が始まる。
道路の音じゃない、循環してるから。
昼間なら気にならないような音でも、寝不足のからだにはこたえる。
最近は、毎日こんなで、まとまった眠りが得られなくて、昼間、慢性的に眠い。
コーヒー飲まないと生活できないから、飲みたくないけど、しかたなく、毎日のように飲んでいる。
ほんとうに、腹立たしい、ぱらさいと息子め。
きのうはおなかの具合が悪かったので、振動が胃にひびいて苦しかった。
この程度のことでも苦痛を感じるんだから、癌とか患ってる人は、ほんとうに、この振動と音に苦しんでいることであろう。
奴が足腰不自由なじじいになったとき、昔の自分そっくりの、近所の低能の若者に悩まされればいいと思う。

人間、因果応報というのは必ずあるという。
こないだも、若い時によそのだんなと不倫してた人が、50過ぎて、自分のだんなが若い女と恋愛していることを知った。
神様はね、けっこう平等なのよ。
あのパラサイト息子も、年寄りになって、病気を抱えるようになってから、昔の自分そっくりの近所の低能の若者の出す夜中の騒音に苦しむことになるだろう。
これは人生の鉄則らしいよ。



# by friendlyclover613 | 2019-07-20 16:15 | 近所迷惑日記 | Comments(0)

海びらきだそうです

皆生は海開きだとか。

きょうは、ブログランキングのバナーを貼り付けました。
ランキングの順位に別にこだわる気はないんだけど、松江のブログが1位になってたのを見たとき、
米子のランキングで、よそのブログが1位になってるっつーのは、それだけはちょっとやだな、と思って、さっき、
「普通のおばちゃん・・」に1票投票してきました。


人気ブログランキング


人気ブログランキングでおすすめのブログを紹介したいと思います。

米子に、東京や大阪から初めて来た人が戸惑うのは、無人駅やワンマン電車です。
大都会にもワンマンバスとかありますけど、田舎とはちょっと事情がちがうので、田舎の無人駅やワンマン電車は、初めての時には、地元の人のガイドがないと困ります。
ガイドしてくれる知り合いがいない人はほんとうに困るでしょう。
そんなガイドの代わりをしてくれる、いいブログを見つけました。

まず、↑の、おさるさんがおふろにはいってる絵をクリックすると、ブログランキングの米子市のカテゴリに出ます。
左上に検索窓がありますから、島根と入力して検索して、出て来た画面のカテゴリ検索をクリックすると、
島根県のランキングのサイトに出ます。

または、
 
まず、「島根県 人気ブログランキング」と検索して、出て来た中から、
「 with2  」」を含む url のを選んでクリックしてください。


島根県のランキングのサイトが出てきて、ブログが1位から50位まで、ずらっと並んでます。
その中に
「地元民が教える島根県のおすすめ観光地」があります。
きょうは、16位です。


ヤフーやグーグルなどの検索窓に、
このブログのタイトルだけを入れても、1ページ目には出てきません。
「地元民が教える島根県のおすすめ観光地 ブログ」と入れると、
「島根の大学生日記」という名前で出てくることがあります。

dandan ・・とかいう url です。

きょうは、16位です。
それをクリックすると、
島根の大学生日記とかなんとか出てきます。
ブログ内検索ができるようになっているので、ワンマン電車とクリックして検索すると、
いくつか出てくる中に
「田舎に行くときは必見!ワンマン電車に乗る・・」という記事があるので、
それをクリックしてください。
とてもていねいにガイドしてくれてます。
ほかにも、いい情報がたくさんあります。
こんないいブログは、どんどん応援して、順位をあげて、たくさんの人に読んでもらいたいですね。

実は、私、リンクさせてもらったこと、まだ、
このブログの著者様に報告しておりません。
お問合せなどのメールの連絡先を探したんですが、見つかりませんでした。
それでも、事後報告にしてしまったのは、この情報を必要としている人たちがいるからです。
もし、この記事がご迷惑になるようでしたら、ご一報くださるよう、すみませんが、
読者のみなさまの中に、もし、個人的なお知り合いのかたがいらっしゃったら、お伝えいただければ助かります。

都会なら、たいていの駅は、周辺に、喫茶店があります。
タクシーも、都会なら、小さな駅でも待機してます・・たいていは。
が、米子あたりの無人駅のまわりには、喫茶店は、まずないです。
タクシーも、必ずつかまえられるのは米子駅くらいなもので、安来駅や荒島駅では、タクシーは、予約しておかないと乗れないみたいです。
安来駅に降りてから、タクシーがない、と、困って、相談しても、駅員さんもおまわりさんも、どうすることもできません。
荒島駅は無人駅ですから、もっとどうしようもありません。
食事も、できるところがある場合もあるけれど、喫茶店というのは、無人駅の周辺には、まずないです。
安来駅は無人駅ではありませんが、コーヒーだけ飲みたいと思っても、すぐ近くに、喫茶店はありませんから、喫茶店で待ち合わせしようなどと考えるとまちがいます。
いなかの駅は小さいですから、安来駅で待ち合わせしましょう、とだけ約束しても、かんたんに見つかります。
新宿の駅で待ち合わせましょう、だけで、駅のどこかはっきりとわからないと、出会えませんけどね。
安来駅や荒島駅を、ふだん利用している人は、車を、自分で運転するなり、家族に送ってもらったりするか、または、自転車を使っているか、です。
私も、親せきに車で迎えに来てもらってます。
普段車で移動している人に、バスなどの交通事情を聞いても、まったくわかりません。
荒島駅に降りてから食事がしたい人は、美術館の辺まで歩いて、そのあたりのレストランでします。
足立美術館は、入館料が高いので、暇つぶしにちょっと、というような利用のしかたをする人はあまりいません。
あそこには、みんな、時間がじゅうぶんある時に行きます。
広いので、時間かけてゆっくり見るのです。
ゆっくりじっくり見れば、入館料もそれなりにモトがとれた実感、あります。



# by friendlyclover613 | 2019-07-19 06:22 | 米子の交通事情 | Comments(0)

相続残酷物語

最近、相続ブームなんだとか。
ま、それはいいんだけど、いつも、こういうブームというのは、無力な人がこぼれていく。

私が、相続残酷物語として、いつも思い出すのは、ある人から聞いた話だ。
数十年前に聞いた話なので、もしかしたら、細かいところがもとの話とちがっているかもしれないけど、でも、この話は、かなり残酷で、聴いていて心がすごく傷んだので、記憶は、古い割にはかなりはっきりしていると思う。

その人は、高校生のとき、お母さんが病気で倒れて亡くなった。
彼女のご両親は、結婚がかなりおそくて、彼女が高校生のとき、お母さんは60近かった。
あの当時、60才と言えば、今の70代後半くらいの感覚で、かなり衰弱したイメージがあった。

彼女のお父さんは、彼女が小学校のときに亡くなって、それからはお母さんが、女手ひとつで、彼女を育てた。
お母さんは、彼女が高校にはいった年に再婚した。
この再婚に関しては、親せき中が、あの男は財産目当てだから、結婚しないほうがいい、と忠告したそうなのだけど、お母さんは寂しかったのだろう。
友達に相談すると、そんなことを言う親せきのほうが、財産をねらってるみたいに思えるけどね。」とか言ったそうだ。
いろんな人がいろんな思惑でそれぞれに行動する中、高校生だった彼女に親身になってよりそってくれる人はいなかった。
それでも、お母さんが、病気は病気でも、家から病院に通っている間は、まだよかった。
家の中も外も、普通の生活だった。
が、お母さんが入院すると、継父は、妹だという女性を家に連れてきて、食事のしたくなどをさせるようになった。
表向きは、血のつながらない異性の親子がいっしょに暮しているのはよくないから、自分の妹を連れてきて、家のことをさせている、と言っていたが、実の妹とは絶対にしないようなことをしていることくらい、彼女も子どもではないから、わかっていた。
お母さんが生きている間は、妹と名乗る女が、彼女の食事も作ってくれたし、身のまわりの世話もしてくれたから、
お母さんは安心して亡くなっていったそうだ。
さて、その葬式がすむや否や、継父と、その妹と名乗る女は、天使の顔から悪魔の顔に豹変した。
彼女は、財産放棄の書類にサインさせられて、はんこも押させられた。
お母さんが彼女のために残しておいてくれたはずの現金も着物も、すべて継父に取られて、
彼女は、1文なしで家を追い出された。
継父は、お母さんが亡くなってすぐ、妹だと言っていた女と結婚した。
当座は、高校のときの親友の実家の経営する店で働かせてもらっていたそうなのだが、ほんとうに、聞いていて、あまりにも理不尽で、私は今でも、忘れることができない。

この話を聞いてからだいぶたって、私は、BBSというボランティアをやっている人と知り合った。
その人にこの話をしたら、めずらしい話じゃないよ、そんな話は、しょっちゅうあることだよ、と言われた。

そんなにこのような例がたくさんあるのなら、このような子どもたちを救うことを考えなければならないのではないか。

話を聞いていると、冒頭の彼女のお母さんは、彼女のことをすごく心配していたそうであるが、継父を信じ切って、
娘のことを任せてしまっていたみたいである。

彼女は、ほんとうに、誰にも助けを求められなかったのだろうか。
彼女のような目にあう子どもたちを助ける機関は、ほんとうにないのだろうか。
思い出すたびに、考えてしまう。



# by friendlyclover613 | 2019-07-18 03:50 | 世間のこと | Comments(0)

方言の女王様なる鳥取県米子市の米子弁を世界の流行語にしたい


by friendlyclover613

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
米子弁の世界へようこそ(自己紹介)
米子弁劇場
登場人物紹介
移住情報
医療の町米子
米子の名産
米子はお茶の都
米子の人情と暮らし
米子の交通事情
お知らせなど
米子の子どもたちが幸せになりますように
野鳥の会関連
自然といきものを守ろう
鳥取県
世間のこと
コープ日記
近所迷惑日記
虚構新聞

いっとき
未分類

最新の記事

見逃して
at 2019-07-23 19:31
眠れなくても・・
at 2019-07-23 05:08
お医者様のための西洋占星術
at 2019-07-20 18:20
ああ、眠たい
at 2019-07-20 16:15
海びらきだそうです
at 2019-07-19 06:22

ブログジャンル

中国
お笑い

記事ランキング

最新のコメント

こんにちは、デージーさん..
by あはは at 03:42
また、イイネが増えました..
by デージー at 18:18
コメントありがとう。 ..
by あはは at 21:30
また、イイネが増えてます..
by デージー at 21:19
たまおさん、いつもコメン..
by あはは at 11:58
たまおさん、おひさしぶり..
by あはは at 11:54