結婚
(孫)
おばあちゃん、おおたくんげは、おとうさんがいなくて、おかあさんだけなんだって


(ふなこしさん)
ほーん


(孫)
そいでね、となりのクラスのやまさきさんは、おかあさんがいなくておとうさんだけなんだって
おおたくんのおかあさんと結婚したらいいのに


(ふなこしさん)
結婚いわ、そげなかんたんなもんだねだもん

結婚というのは、そんなかんたんなことじゃないのよ


人気ブログランキングへ






[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-18 00:29 | 米子弁劇場 | Comments(0)
帰らないで2
(孫)
おにいちゃん、あしたは休みだから泊まってって


(おいっこ)
ごめんなあ、あしたは、おれ、朝早いんだ
帰って、あしたの用意しないといけないから
また来るよ・・・・

・・・あっ、かばんがない!


(ふなこしさん)
また、いっちゃんが・・
どこにかくして
どこにかくしたの?


(孫)
ぼく、知らないよ


(お嫁さん)
庭の柿の木に、なんかひっかかってますよ


(ふなこしさん)
行ってみてこらいや
行って見てきましょうよ(とおいっこを誘って、裏庭のほうへ行って)


(おいっこ)
あ、おれのかばんだ


(ふなこしさん)
あげんたけとこにつってかーに
この子は木のぼりがうまいだけんなあ

あんな高いところに吊ってからに
この子は木のぼりがじょうずなんだから


(おいっこ)
あああ、ちょっと、この棒借りるよ


(ふなこしさん)
ま、け、
よーに、あんたに好いとーだけん、
こんどは泊まりにきてやってごしないやい

まあ、ほんとにもう、
すごくあなた(おいっこ)に(この子は)好きなんだから、
こんど来るときは泊まってやってちょうだいよ




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-10 10:25 | 米子弁劇場
あね
(孫)
かかっていうのは30くらいから60くらいでさ、ばばっていうのは60よりもっと上で、
かかより若いのはあねっていうんだって


(ふなこしさん)
さんだらばっかー言っとらずに、宿題すーがえわ
そんなばかばっかり言ってないで、宿題しなさいよ


解説
宿題すーがえわ、というのは、なんとも訳しにくいニュアンスです。
宿題したほうがいいよ、という意味と、宿題しなさい、という意味の中間と言えば、
米子生まれ以外の人にもわかるでしょうか。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-07 00:00 | 米子弁劇場 | Comments(0)
モールス信号
(孫)
おばあちゃん、モールス信号を、さねしげのおじちゃんにならったよ


(ふなこしさん)
ま、なんで、さーもんならって
まあ、なぜ、そんなものを教わったの?


(孫)
こんどね、大山に連れてってくれるんだって
そいで、山の中でまいごになったら、モールス信号つかえばいいんだって


(ふなこしさん)
ほーん
ふうん


(みやこださん)
まあ、ほんにものしーだなあ、あの人は
まあ、ほんとうにものしりねえ、あの人は


(孫)
車椅子に乗ってて、声が出ない人がね、モールス信号をウィンクして助かったんだって



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-06 08:15 | 米子弁劇場 | Comments(0)
米子弁で星占い3
いて座

結婚祝いの茶碗やち、みんな、3年でわってしまーなった
結婚祝いにもらったお茶碗(などの陶器類)を、みんな、3年で、割ってしまった



やぎ座

ちゅうがっこのとき、あのしゅのあだなは、せんせだいりだったが
中学のとき、あの人のあだなは、先生代理だったね



みずがめ座

がいに本読んどーよ、あの人
すごくたくさん本読んでるよ、あの人



うお座

こまっとー人みら、ほっとけんだけんな
困っている人を見たら、ほっとけないからね



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-05 18:51 | 占い | Comments(0)
米子弁で星占い2
しし座

あのしゅがおってだと、ほんに楽しいが
あの人がいると、ほんとに楽しいね



おとめ座

ほんによー働きなーわ
ほんとによく働かれるわね



てんびん座

えこひいきしならんけんええだがんな
えこひいきしないからいいのよ



さそり座

もの言いならんけどな、けっこう親切なじぇ
無口だけどね、けっこう親切(な人)だよ





人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-05 00:00 | 占い | Comments(0)
米子弁で星占い1
おひつじ座

あんたはがいに人がえだけん、だまされなんなよ
あなたはすごくおひとよしだから、だまされないようにしなさいよ



おうし座

料理がじょうずなけん、ええ嫁さんになってだわ
料理がじょうずだから、いいお嫁さんになられるよ




ふたご座

がいなものしーだけんな、あのしゅに聞きゃ、なんぞ知っとってだかもしれん
すごくものしりだからね、あの人にきいたら、何かしってらっしゃるかもしれない



かに座

ほんに、よー世話してごしなーわ
ほんとによく世話してくださるわ



続く




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-04 12:47 | 占い | Comments(0)
米子さん
(孫)
おばあちゃん、さねしげくんのおばあちゃんの名前、よねこっていうんだって
米子って書くんだって

米子で生まれたから米子ってつけたんだね


(ふなこしさん)
あんな、おいしいお米を一生食べていかれますように、って、願いをこめてつけなっただと
お米のように、誰からも好かれて愛されますように、いってな。
お米に好かんもんはおらんだけん

あのね、おいしいお米を一生食べていかれますように(お米に一生困りませんように)と、願いをこめて(ご両親が名前を)つけられたんだって
お米のように、誰からも好かれて愛されますように、ってね。
お米のごはんをきらいな人はいないから


人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-03 07:34 | 米子弁劇場 | Comments(0)
こむらがえり
(孫)
いててて・・・おばあちゃん、足が痛い・・・


(さねしげさん)
こむらがえりだわ、ばななたべーだがん
こむらがえりだわ、バナナ食べなさい


おばあさんの知恵っていうのか、もう、記憶をたどっても、どこで誰が教えてくれたかわからないような暮らしの知恵の数々が、今も、私を助けてくれています。
誰が教えてくれたのか、もう、思い出しようもないけれど、ありがたいことです。

ちなみにこむらがえりは、バナナだけでなく、果物ならわりとなんでも効くみたいです。




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-02 13:58 | 米子弁劇場 | Comments(0)
気をつけたほうが・・・
最近、米子に帰省してきたYさんと話したんだけど、米子の人って、若い人はどうか知らないけど、古い人は、昔ののんびりした暮らし方が、今も抜けないみたい。
Yさんが、お隣の家に用事があって行った時、ごめんください、って言っても、誰も、なかなか出てこなくて、見るにみかねて、近所の人が、今、おじいさんは買い物に行ってるよ、と。
ここのお宅は、私よりちょっと年上のYさんの家とは、何代もまえから近所づきあいしてるんだけど、Yさんと同い年の息子さんがこの町を出て行ってから、ずっと、おじいさんとおばあさんのふたり暮らし。
おばあさんは、家にあまりいない性格の人で、おじいさんは、買い物に行くとき、玄関をあけはなして、家から5分くらいのスーパーに買い物に行くんです。
そんなふうにして暮らしてても、どろぼうにはいられたこともなければ、ものがなくなったこともない、ほんとに、平和ないなかって感じの土地がらなんだけど、私は、やっぱり、心配してしまいます。

若い人は戸締りをきちんとしている、年よりは、あまり戸締りしない、で、歩けなくなるくらい、からだが不自由になったお年よりは、どろぼうがこわくて、戸締りをきちんとしている・・・そんな生活のようすが、最近米子に帰ってきた人たちの話から見えてくるんだけど、私の感覚からするとあぶないなあ、と。

よけいなおせっかいかもしれないけど、米子のみなさま、どうか気をつけてください。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-06-01 00:15 | 米子の人情と暮らし | Comments(0)
帰らないで
(おいっこ)
じゃ、おばさん、きょうはこれで


(ふなこしさん)
ほんなら、気をつけてな、また、きないよ、
それじゃあ、気をつけて(帰りなさいよ)、また来なさい


(孫)
おにいちゃん、もう帰るの、
ひるから、ボートに乗ろうよ


(ふなこしさん)
だって、きょは、おにいちゃんは用事があーだもん
だって、きょうは、おにいちゃんは用事があるんだもの

(おいっこ)
あ、さいふがない、おばさん、


(ふなこしさん)
また、いっちゃんがかくしただで、
また、いっちゃんがかくした(にちがいない)よ


(孫)
ぼく知らないもん


(嫁さん)
お義母さん、これじゃないですか
あっちの部屋そうじしたら、カーペットの下から出てきましたよ


(ふなこしさん)
ま、け、いなせまか思ってなあ
まあ、ほんとにもう・・・帰らせまいと思って(いっちゃんがかくしたんだわ)


(おいっこ)
またくるからね、きょうは、どうしても用事があるから


(解説)
いぬー=帰る=去る
帰ってくるというときには使わない
きょははえこといなないけん、なげことおられんけん→きょうは早く帰らなくちゃいけないの、長くはいられないから

帰ってくる=もどる
うちげの子は、ちかごー、はよもどーが→うちの子は、最近は、早く(家に)帰ってくる




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-31 00:32 | 米子弁劇場 | Comments(0)
ばば
(孫)
おばあちゃん、ばばって、どんな字書くか知ってる?


(ふなこしさん)
知らんじぇ
知らないよ


(孫)
あのね、波っていう字の下に、女って書くんだって


(ふなこしさん)
ま、け、さんことばっかー、よーおぼえて
まあ、ほんとに、そんなことばかりよくおぼえるんだから

ちーと、がっこでならーことも、そげなふうにおぼえーだがん
少し、学校で習うことも、そんなふうにおぼえなさい





人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-30 00:05 | 米子弁劇場 | Comments(0)
かか
(孫)
おばあちゃん、かかってさ、どんな字書くか知ってる?


(ふなこしさん)
知らんなあ


(孫)
女へんにね、鼻って書くんだって


(ふなこしさん)
ま、さんこと、どこでならってきて
まあ、そんなこと、どこで教えてもらってきたの?


(孫)
さねしげくんげのおじさん


(ふなこしさん)
まあ、あのしゅはなんでもよーしっとってだなあ
まあ、あの人はなんでもよく知ってるねえ

がいに博学なけん
すごく博学だから




人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-29 06:54 | 米子弁劇場 | Comments(0)
男子厨房にはいり
(みやこださん)
あんたげのおとうさんは料理しなーしこだがん
あなたの息子さんは料理するんだって?


(さねしげさん)
そげだだがん
そうなのよ


(みやこださん)
ま、ええなあ、食べさしてごしなーだーがん
まあ、いいねえ、食べさせてくれるんでしょ


(さねしげさん)
そーはえだーもん、あとかたづけは嫁さんがせないけんだけん、あんまりよろこんどらんが
それはいいんだけど、料理のあとかたづけは嫁さんがしなきゃいけないから、(嫁さんは)あまりよろこんでないのよ

こないだは包丁の刃が欠けとったと
このまえは、(息子が包丁を落としたかなにかで)包丁の刃が欠けてたって(お嫁さんがこぼしてた)

だーもん、おいしいで
でも、(息子の作ったものは)おいしいよ


(みやこださん)
ま、ええなあ、
うちのおじいさんは、わたしがおらんとなんだしよーせんだけん

まあ、いいねえ、
うちのおじいさんは、わたしがいないとなにもできないから

こないだ、
さとにかえっとったら、電話がかかってきてなあ、そうめんの作り方、はじめからおしえんならんかった

この前実家に帰ってたときに電話がかかってきてさあ、そうめんの作り方、はじめからおしえなくちゃいけなかった


(さねしげさん)
ゆでておいときゃよかったに


(みやこださん)
ゆでたのを冷蔵庫にいれといただがんな
おかずもつゆもちゃんといっしょにラップしてれいぞうこにいれといたに
そーをどげしてたべらえかわからんだけん

ゆでたのを冷蔵庫にいれといたの
おかずもつゆもちゃんと、いっしょにラップをかけて冷蔵庫に入れておいたのに
それをどうやって食べたらいいかわからないから(困るのよ)


(ふなこしさん)
昔の男はそげなだけんなあ
昔の男はそんなだからねえ

まごやちゃ、みんな、キャンプやちで料理ならーだけん
孫(の年代の男の子は)みんな、キャンプとかで料理習うからさ


(さねしげさん)
ほんに、ひっとつだいこまーへん、京都の子やちゃ、子どもだけでるすばんさせとったとき、わやちでやきうどん作ってくったと

ほんとに(孫たちは料理にまったく)困らない、京都の孫は、子どもだけでるすばんさせてたときに、自分たちでやきうどん作って食べたんだって


(みやこださん)
洗い物の山だーがん
洗い物の山だったでしょう


(さねしげさん)
そーがなあ、ちゃんと洗ってあっただと
それがさあ、ちゃんと洗ってあったんだって

キャンプで、あらーことも教えてごすだと
キャンプで、洗うことも教えてくれるんだって

火事にならんやにすーことも、ちゃんと教えてごすだと
火事を起こさないような火の扱い方も、ちゃんと教えてくれるんだって

部屋もきれにしとーし
部屋もきれいにしてるし、

うちのにいちゃん、いつでも嫁にいけーわ
うちの孫はいつでも嫁に行けるよ





人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-27 05:10 | 米子弁劇場 | Comments(0)
いんでだったと
(さねしげさん)
みやこださんげのは、まんだおーなーだーか
(里帰りなさった)みやこださんの娘さんは、まだ(米子に)いらっしゃるんだろうか


(ふなこしさん)
けさ、いんでだったと
今朝、(東京に)お帰りになったそうよ


(さねしげさん)
も、いんなっただな、
もう、お帰りになったのね


(ふなこしさん)
仕事があーだもん
お仕事持ってらっしゃるから



解説
日本語の敬語は、いろんな段階があります。
天皇陛下への敬語は最上級で、その次が自分のお客様や、初対面の人へのもの、そして、対等の立場ながらも、友達というには遠慮のあるような人に対するものとか、けっこういろんな敬語を、標準語でも方言でも、私たちは意識無意識に使い分けているものです。

きょうのお話は、友達どうしの気のおけない間がらだから、敬語なしですましてしまってもいいんだけど、それにちょっと温かみを+したような感じの、かなりカジュアルな敬語です。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-25 00:15 | 米子弁劇場 | Comments(0)
同じ言葉
同じ米子生まれの米子育ちでも、関西弁が肌に合う人とか、東京の言葉がいちばんしっくりくるとか、いろいろな人がいるというのはおもしろいものです。

私は、頭の中で考えが発生するときは米子弁なのですが、米子ではないところで、人とお話するときは標準語になります。
関西にもけっこう長くいましたが、なぜか、どうしても、関西弁が身につきません。
意味はわかるし、会話もけっこうスムーズにできるのですが、自分では気がつかなくても、関西弁が通じないときがあるね、といわれたりします。
けっこう、関西も関西人も好きですが、それでも、言葉は、どうしても身につきません。

私の父が、子ども時代の一時期東京で暮らしていたことがあり、それで標準語を使うことが多いというのはあります。
が、私の知り合いで、両親とも純然たる米子弁で、それで、関西弁がフィーリングに合うという人もいるし、両親も親戚も、米子から1歩も出たことがないというような人が、標準語がいちばんぴったりくる、なんて言ったりしている例もあるから、親や環境の影響よりもっと強い要因として、何か、言葉以前のものがあるような気がします。

これは、どこで暮らしたかとかいうようなことではなく、持って生まれた生理的な感覚なのではないかと思います。

そういうわけで、私、関西にいたときも、自分と同じように標準語をしゃべる関東出身の人たちのほうが、フィーリングが合って、親しくなりました。

関西出身の人は、やはり、自分と同じ関西弁を話す人とフィーリングが合うと言います。

そういう、言葉以前の感覚、言葉にならないところでのコミュニケーションって、けっこう重要なのかもしれませんね。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-24 00:00 | 米子弁文法?! | Comments(2)
帽子
(孫)
おばあちゃん、帽子かぶってどこ行くの?


(さねしげさん)
どっこだい行かへんわい、つばめの巣の下とおーだけん、ふんが落ちてきてもえやに、かぶっとーだがん
あんたやちにも、帽子買ってきたじぇ

どこにも行かないよ、つばめの巣の下通るから、ふんが落ちてきてもいいように、(帽子を)かぶっているのよ
あなたたちにも、帽子を買ってきたよ




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-22 23:26 | 米子弁劇場 | Comments(0)
米子弁のむずかしいところ
米子弁は、米子で生まれ育っていない人にとっては、何を言っているのかさっぱりわからないものなのだそうです。
私の叔母の配偶者であり、従兄の父であった人は、関西の人でしたが、妻と息子が話している米子弁を、ついに終生、理解できませんでした。
叔母は、関西にお嫁に行って、関西弁を、わりとすぐにものにしたみたいですが。
女性のほうが強い分野なんでしょうね。

日本人にとって、米子弁にかぎらず、東北弁など、日本の方言は、おそらく、英語やフランス語の標準語よりも習得がむずかしいのではないかと思います。
なぜかというと、文法の理論では解明不能な部分が多いからです。

私は、仕事で、いろいろな地方の方言に接しますが、米子弁以外の方言の、どこがいちばんわかりにくいかというと、まず、質問の語尾がさがったり、普通の文章の語尾があがったりするところです。
語尾がさがっているので、質問だとは思わず、続きを待っていたら、むこうも、いつまでも黙っているので、あ、もしかして質問だったのかな、なんてことも、以前はありました。
質問の語尾はあげて、普通の文章の語尾はさげてくださいね、とお願いすることで、ほぼ、この問題は解決しました。
これが解決することで、お客様の方言がわからないという悩みはなくなりました。

それ以外に、方言がわからないことのトラブルというと、文字にすればまったく同じ文章が、アクセントや雰囲気で、意味の区別が、ツーカーでなされるのが、よそものにはわからないということでしょうか。

たとえば、このブログの記事「つばめさん」中の、「だいじにすーだで」という文字で表現される意味には2とおりあります。
「だいじにしなさいよ。」と、「だいじにしているんだよ。」と。

つばめを益鳥として歓迎して、だいじにしなさいよ、と、子どもにしつけしているのか、でなければ、益鳥として、うちは、ずっとだいじにしてるんだよ、と、伝えているのか。
どちらの意味なのかは、米子生まれどうしの会話なら、その場ですぐに意味は、ツーカーでわかります。
雰囲気とか、分析不能な言い方の調子とかで、なんとなーくわかるのです。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-22 08:08 | 米子弁文法?! | Comments(0)
ミルク
(みやこださん)
ま、かわいげなあこだなあ

まあ、かわいらしい赤ちゃんだこと


(近所の奥さん)
ミルク作るのがたいへんで・・・
作って冷ましてっていうのが・・・


(みやこださん)
朝、起きたらすぐ、哺乳瓶ひとつ分、別に作って冷蔵庫に入れとくだがん
哺乳瓶、ふたつあーでしょ
そげして、泣きなったらすぐに、ミルクを哺乳瓶の半分ほど作って、冷蔵庫の冷たいのをまぜら、手間がはんぶですむじぇ

朝、起きたらすぐに、哺乳瓶ひとつ分、ミルクを別に作って、冷蔵庫にいれておくのよ
哺乳瓶、2つ持ってるでしょ
そうしておいて、赤ちゃんが泣いたら、すぐに、ミルクを哺乳瓶の半分ほど作って、冷蔵庫に入れておいた冷たいミルクをまぜたら、手間が半分ですむよ




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-20 12:30 | 米子弁劇場 | Comments(0)
つばめさん
(孫)
おばあちゃん、裏のところに、つばめが巣を作ったよ


(さねしげさん)
ま、今年はなんぞえことがああわ

まあ、今年は何かいいことがありそう


(孫)
いいことがあるって?


(さねしげさん)
つばめが巣を作った家は、えことがああだと
つばめは蚊やはえを食べてごすだけん、だいじにすーだで

つばめが巣を作った家には、いいことが起こるんだって
つばめは蚊やはえを食べてくれるんだから、だいじにしなさいよ




人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-18 14:52 | 米子弁劇場 | Comments(0)
パジャマ
(ふなこしさん)
あんたにパジャマ買ってきたじぇ

あなたにパジャマ買ってきたよ


(孫)
こんな幼稚なの、ぼく、いらないよ
もっとおとなっぽいのがいいよ


(ふなこしさん)
だって、あんた、子ども用のパジャマに、そげなおとなっぽいやなもんないだもん

だって、あなた、子ども用のパジャマに、そんなおとなっぽいようなのはないもの





人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-16 05:00 | 米子弁劇場 | Comments(0)
孤独な人も
私の知り合いで、孤独がいちばん好きという人がいます。
米子を出るまで、つまり高校卒業までは親のところで暮らし、大学にはいって東京にきて、最初は寮生活、寮に1年いないで、アパートに引っ越して、普通の女の子が結婚したい、したい、と言っている時代に、結婚なんて、と言っていました。
ひとり暮らしがいちばん性に合っていることが腹の底からわかったから、一生ひとりでいると言って、その言葉どおりの生活を、ずっとしています。
退職金をいくらもらったかもらわなかったかは、私は知りませんが、働かなくても食っていけるめどがついたので、米子に帰りたい、と言うようになりました。

誰にも会わないで暮らしたいのなら、米子に帰らずに、このまま東京にいるほうがいいわ、と、止めたのですが、若くなくなると、誰もがふるさとが恋しくなるものなんでしょうか。
ご両親も親戚も亡くなってまったく身寄りがなくなった米子に、彼女が帰ってから、だいぶたちました。

生まれ育った駅近くの地域ではなく、そこからほど遠い海辺に家を買って、ひとり暮らしをしています。
人里はなれた1軒家に住むのかと思っていましたが、生活の不便さを考えて、まわりにたくさん人がいる環境を選びました。

とーっても快適なんだそうです。
普通、米子や松江に住んでいると、近所の人たちとうまく連帯しないと、生活していけないものだと思っていましたが、そうでもないそうなんです。
近頃は、通信販売もあるし、コンビニもあるし、生協の配達もあるとかで、私が知っている昔の米子とは全然ちがうみたい、そういうことも一因でしょう。
それでも、人から干渉されたくないとか、プライバシーを侵害されたくないとか、人と同じことを強制されたくないとか言っていたら、暮らしていかれないだろうと、私は思っていたのですが、わりとそうでもないそうなのです。

これが、米子でなければ、変わった人だと、後ろ指をさされたり、プライバシーに強い関心を持たれたりすることでしょう。
米子だから、それと、米子で生まれ育った人なので、あの人はああいう人だということを昔から知っている人たちがいるから、それでやっていけるのでしょう。
そして、彼女は、確かに変わっていますが、人に迷惑をかけることは絶対にしません。
ごみすてのルールもきちんと守るし、社会人として、立派なよくできた人です。
それと、自分のことは自分でやるというのが、それはもう徹底しています。

こういう、ちょっと変わった女が生きていけるのは、やっぱり米子だからかなあ、と思うのです。
近所の人とお茶を飲んだりというようなことも、若いときはほんとにしない人だったけど、今は、わりとしてるみたい。
こういう人が、そうして、私は私よ、という考えで生きていくことができて、お茶を飲む仲間にはいりたいときははいれる、というのは、米子だからですよ、きっと。

米子以外の山陰の町に、こんな人が来たら、きっと、変わってるとか、ちょっと普通じゃないわよ、と言われて、お茶に誘ってなんかもらえないでしょう。


このお話は、誰の話か特定されないように工夫しています。




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-11 12:14 | 米子の人情と暮らし | Comments(0)
バナナ
(孫)
おばあちゃん、おなかすいたよ


(ふなこしさん)
仏壇にバナナがそなえてあーけん、もらーないや

仏壇にバナナがそなえてあるから、もらって食べなさい


(孫)
ひいおばあちゃんのつばがついてる


(ふなこしさん)
ほうけたやな

ばかばかしい




人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-09 06:05 | 米子弁劇場 | Comments(0)
わーさ
(米子のおばあさんのところに遊びに来た孫)
おばあちゃん、ぼくのズボン、かたっぽ、足が出ないよ


(ふなこしさん)
ええっ?!、・・・・・あちゃ、ぬってあーがん
ええっ、あらまあ、(ズボンの片足の出口が)縫ってあるじゃないの

また、いっちゃんがわーさしてかーに
また、いっちゃんがいたずらしちゃって

ま、け、あんたがふろにはいっとーあいだにしただがん
まあ、ほんとにもう、あなたがおふろにはいってるあいだにやったのよ

ちーとおこっちゃらないけんわ
少し叱ってやらなくちゃ



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-05-03 10:21 | 米子弁劇場 | Comments(0)
やばい
お義母さん、蔵をそうじしてたら、こんなものが出てきましたよ


(ふなこしさん)
さ、なんだ・・・・ああ、こーは、私のちゅうがっこのときの通信簿だがん
いらんわ、きゃあもん、捨ててごしない

それは何かしら・・・ああ、これは、私の中学のときの通信簿じゃないの
いらないわ、こんなもの、捨ててちょうだい


宿題
もし、私が、昔の通信簿を人に見つけられたら、人まかせにしないで、自分で燃やします。
ふなこしさんは、なぜ、そうしなかったのでしょう。



人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-04-30 00:14 | 米子弁劇場 | Comments(0)
ほうけたやな
(孫)
おばあちゃん、オレンジのたね、飲んじゃったよ
おなかのなかで、芽を出さないかなあ


(さねしげさん)
ほうけたやな
ばかばかしい

おひさまにあたらんといと、芽やなんかいでーへんだじぇ
おひさまにあたらないと、芽なんか出ないのよ



人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-04-28 00:32 | 米子弁劇場 | Comments(2)
さ、なんだ
(さねしげさん)
ま、さ、なんだ?、めずらしやな

まあ、それ何?、めずらしいね


(みやこださん)
米子絣のブラウスにビーズつけただがん

米子絣のブラウスにビーズをつけたの


(ふなこしさん)
ま、きれななあ、
あんたはきよなだけん

まあ、きれいだこと、
あなたは器用だもんね




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-04-24 12:30 | 米子弁劇場 | Comments(0)
ほそけな
(おいっこ)
おばさん、あの子(さねしげさんの孫)に、岡山のきびだんご、3つ(3箱)買ってきたよ


(さねしげさん)
ま、だんだんね
まあ、ありがとう

がいにきびだんごにすいとーだけんな
すごくきびだんごが好きだからね

だーもん、あげなほそけなはらに、そげんもはいらんわ
だけど、(まだ小学生の子どもの)あんな小さなおなかに、そんなにたくさん入らないわ


(おいっこ)
賞味期限は1週間あるから、ゆっくり食べればいいよ




人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-04-20 20:29 | 米子弁劇場 | Comments(0)
砂の器
米子弁が出てくる小説のひとつに、松本清張の「砂の器」があります。
実は、私、この小説、読みたいと思いながら、ずっと、きょうまで読まないできてしまっているのですが、
この作家のおとうさまが米子にご縁の深いかたであるとか、米子弁の描写がかなり正確であるとかいうことを、↓のサイトで知りました。
映画化の際のロケも、米子が舞台になったとか。
知らなかった。
今度こそ読まなくては。


米子歴史浪漫・・・

リンクフリーだということで、リンクさせていただきました。
ありがとうございます。




人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-04-18 21:20 | リンク | Comments(0)
タイトルを変えました
タイトルを変えました。
よろしくね。




人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2016-04-17 23:46 | お知らせなど | Comments(0)
  
おもしろくておかしい、まんがのような米子弁
by friendlyclover613
プロフィールを見る
最新の記事
犬の5月人形
at 2017-03-29 08:28
いじくらし
at 2017-03-27 07:13
うるさい
at 2017-03-25 09:18
殺されーわ
at 2017-03-23 16:53
わずらーやなわ
at 2017-03-22 09:25
北海道くんだり
at 2017-03-19 20:20
適応力
at 2017-03-17 21:16
理解不能
at 2017-03-15 00:00
米子の茶道の来しかた行く末
at 2017-03-13 06:22
板わかめ
at 2017-03-12 12:30
カレンダー
at 2017-03-11 12:22
占い
at 2017-03-07 13:03
よーにえらて
at 2017-03-04 20:10
一番美しい言葉
at 2017-02-25 18:00
大雪
at 2017-02-24 12:00
やきいも
at 2017-02-23 11:30
吹き出すやなわ
at 2017-02-21 20:13
冗談が通じる人たち
at 2017-02-14 14:18
松江
at 2017-02-13 17:53
ええかげんにしないっ!
at 2017-02-12 11:20
ブログジャンル
お笑い
最新のコメント
たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 11:17
どうもぅ おひさです。 ..
by たまお at 10:41
さよこさん、コメントあり..
by おもしろおかし at 20:48
アニマルライツのサイトを..
by さよこ at 15:51
りりかさん、ご足労ありが..
by おもしろおかし at 05:40
まちがえました。 ..
by りりか at 21:58
あのブログは、リンクフリ..
by りりか at 21:53
たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 22:37
文字にできませんねぇ。「..
by たまお at 09:18
ええっ?!、思考が全部標..
by friendlyclover613 at 15:25
どうもぅ。 アタイも関..
by たまお at 21:47
コメントありがとう。 ..
by おもしろおかし at 01:45