<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さばー

(さねしげさん)
がいに虫がさばーなあ、パソコンの画面に
たくさん虫がつくねえ、パソコンの画面に


(ふなこしさん)
きのは、よーに蚊が出て
きのうは、すごく蚊が出たよ


(みやこださん)
ほんに、虫は好かんわ
ほんとに、虫はすきじゃない



(解説)
よーに蚊が出て・・・という言い方は、米子特有というわけでもないのです。
標準語でも、
「きのうはすごく蚊が出てさあ・・」などと言うでしょう。



人気ブログランキングへ





[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-17 18:26 | 米子弁劇場 | Comments(0)

松江

お盆で、ふだんは会わない人とも会ったりする機会が多く、松江や米子のことについて聞かれることも多いです。
この記事は、以前出した記事に、みなさまへのご質問への答えも加筆して、
松江のことについて、私が知っていることを書いてみます。
私も、松江をよく知っているというほどでもありませんが、少しでもみなさまのお役に立てればうれしいです。

松江は、米子とちがって、お殿様がしっかり君臨していたところですから、
米子と比べると、言いにくいけど、よそものにはちょっと冷たいかな、というのは、正直言って否めません。
日本人の一般人のヨソモノには冷たいけれど、小泉八雲さんのような欧米系の外国人、同じ日本人でも、大学の先生、お医者様、芸術家などのヨソモノには、とても親切です。
これだけ聞くと、いじわるな人の多そうな町に思えますか?・・・
でも、県庁所在地で、人口が多いですから、いろんな人がいるんですよ。
すごくいい人も、やさしい人も、親切な人も、人なつこい人も、意地悪な人も、へんな人もいます。

ミッションスクールもあるし、小泉八雲が暮らしたりしたところですから、外国人には慣れている土地です。
外国人といってもいろいろありますが、松江を気に入るのは、欧米系の知的レベルの高い人が多いようです。
そのような外国人との交流によって、考え方が洗練された、教養のある人も、数は少ないでしょうが、いるんですよ。
こんないなかに、こんな洗練された考え方のできる人がいるのか、というような、懐の深い教養人がいます。
中村元という哲学の先生も、故郷の松江をすごく愛しておられたそうです。
キリスト教や仏教など宗教的な信念から「来るもの拒まず」的な生きかたをしている人も、理想家肌のヒューマニストも、少数派でしょうが、います。
いなかだからレベルが東京より低い、なんていわせないような実力者も、各分野にいます。
芸術のレベルも高いです。
ハイレベルなコンサートもあるし、音楽家や画家もたくさん輩出しています。
「ギャートルズ」の作者の園山しゅんじさんも、俳優の芦田伸介さんも、松江出身です。

小泉八雲先生の奥様は、松江の女性の典型的なタイプでしょう。
芯はしっかりしていて、内心誇りを高く持っていても、行動は女性らしくお淑やかで控えめです。
人の悪口とか、嫌いだ、とかいうようなことを大声で言うような下品なことは、松江の上流の女性はしません。
どうしても言いたいときは、たったひと言、そっと刺す様にちくりとです。

新編「日本の面影Ⅱ」(角川ソフィア文庫)では、
日本女性の鏡のような慎ましさと繊細さがあふれる知性豊かな文章に、セツ夫人のおひとがらがしのばれます。
あれだけの量の中に、たったひと言です。
松江の女性の中でも教養のある人の感じ方や生きかたを、私は知っていますが、おそらく、
セツ夫人も、きっと、あのたったひとことを言わず(書かず)にはいられないくらいお嫌だったのでしょう。
少しくらいいやなことなら、いちいち口には出さないのです。
夫は好きでも私は別です、という気持ちを、あのように、たったひとことで表現なさったのです。
昔の女性の言葉表現は、なんて奥ゆかしくつつましいのでしょう。
日本女性の鏡というだけでなく、松江の教養人の鏡ともいうべきかたです。

今、松江では、松江クラシックスという、地方創生のイベントが、毎年行われるようになりました。
昔から音楽のさかんな町であった松江の音楽的、芸術的資産の価値に
世界的なバイオリニストのかたが気づいてくださって、
世界的な音楽家の方々と、地元の音楽の実力者の方々とが協力して、松江の音楽をさらに発展させていこうということになりました。
古きよき日本がまだまだ健在の松江には、そのよさの裏の面として、新しい時代にはそぐわないものも多々ありますが、西洋の人々が憧れるジャポニズムの豊かなところであることは確かです。
西洋の男性が憧れる日本女性というのは、私の知る限り、今の時代にあってなお、外見は古風でなくても、内面には、まさに、小泉八雲夫人のようなところのある人なのです。

庶民的な米子に比べて、松江は、冗談が通じない、おおらかさを欠くところはあるかもしれません。
松江は、よく言えば、律儀、慎重、まじめ、シリアス、悪く言えば陰湿、
米子は、よく言えば、ざっくばらん、ほがらか、気取らない、悪く言えば、ちょっとザツ・・・でも、デリカシーがないということではありませんよ。
細かいことは気にしないけど、人の気持ちにはよく気がつくのが、米子人のいいところです。

最初に意地悪な人に出会ってしまうと、もう、松江なんて嫌いだ、と思ってしまうかもしれませんが、それはもったいないことです。
いろんな人がいるのだから、意地悪な人にはさっさと見限りをつけて、自分に合った仲間をさがしてみましょう。
あなたが、よほどめちゃくちゃな人間でないかぎり、きっと、いごこちのいい居場所と楽しい仲間に出会えると思います。
懐の深い教養人や実力者の先生などから学ぶことも多いでしょう。
中村元先生が言われるような、「もの静かで奥行きがある人間」、職人肌の、愛想は悪くても尊敬されている人、松江には、いい人が、ほんとにいっぱいいるんですよ。
京都人同様、松江の人は、用心深くて、とっつきは悪いですが、1度親しくなったら、ほんとうに誠実です。
ただ、グリーンに染めた髪とか、背中が上半分しかないカーディガンとかいうようなものには、問答無用で拒絶反応をする土地柄ですから、そのようなことには気をつけたほうがいいでしょう。
今は、わりとそうでもなくなったような話も聞きますが、私が松江で暮らしていたころは、髪をグリーンに染めてる人は同じ人間と思ってもらえないような感じでしたよ。
東京では、誰もが気にしない、背中の下半分がないカーディガンとか、すその長さが後ろと前とでちがうスカートとかを着て松江に帰省したら、
お母さんが命がけで、松江では絶対にこれを着て歩いてはいけない、と、止めたんだとか。
米子なら、誰も、偏見持ったりしませんけどね。

最後に、このブログの読者だけに、まる秘情報を。
あんまり大きな声では言えませんがね・・・同じ松江市でも、いじわるな人やへんな人の多い地域と、
親切な人がたくさん住んでいる地域とがあります。
これ以上、個有名詞までは出せませんが。



人気ブログランキングへ





[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-13 18:15 | 米子弁劇場 | Comments(0)

ええかげんにしないっ!!!

(犯人)
もしもし、お母ちゃん、300万出してくれよ
会社のお金のはいったかばん、なくしちゃったんだ


(みやこださん)
あんただーですかね
あなた誰ですか


(犯人)
あなたの息子だよ


(みやこださん)
ええかげんにしないッ!!
うちの子は、そげな、お金なくすやなだらずにそだてとりませんよ!

(いいかげんにしてくださいよ!
うちの子は、そんな、お金をなくすようなバカに育てていませんよ



人気ブログランキングへ





[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-13 18:14 | 米子弁劇場 | Comments(2)

くいわけ

(さねしげさん)
うちゃなあ、どげなかわいまごでも、くいわけは、よーかんで

わたしはねえ、どんなにかわいい孫のものでも、
食べ残しは、(気持ちが悪くて)食べられないの


(ふなこしさん)
わたしも

人の残したもんやなんかい、わが子でも孫でも、よーかんわ

自分以外の人の残した食べ物なんか、自分の子どもでも孫でも、食べられない



(みやこださん)
ほんとだが、赤ちゃんはかわいいだーもんな

ほんとにそうね

赤ちゃんはかわいいから(赤ちゃんの食べ残しなら食べられる)けど





人気ブログランキングへ




[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-12 14:30 | 米子弁劇場 | Comments(0)

バナナ

(孫)
おばあちゃん、おなかすいたよ


(ふなこしさん)
仏さんにバナナがそなえてあーけん、まってたべーだわ

仏壇にバナナがそなえてあるから、もらって食べなさい


(孫)
ひいおばあちゃんのつばがついてる


(ふなこしさん)
ほうけたやな

ばかばかしい


解説
ほうけたやな=「だらずけな」のバリエーション




人気ブログランキングへ




[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-10 00:32 | 米子弁劇場 | Comments(0)

うれしいニュース

この前、数年ぶりに、故郷の知り合いに電話して、うれしいニュースを聞きました。

彼女が相続した米子市内の土地が売れたんですって。
そして、買われたのはお医者様なんですって。

お医者様に好かれる町と自信持っていいんだと思います。

県内や近くで評判の悪いところほど、遠くへ遠くへと、大声で、うそまでついて、宣伝しています。
その点、米子市は住みやすいところだという定評が昔からあります。
米子が住みやすいいいところだといううわさは、派手に大声で宣伝しなくても、静かに着実に、県内や近辺で着実に広がっています。
これからも、きっと、人が集まってくるでしょう。


人気ブログランキングへ




[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-08 20:21 | 移住情報 | Comments(0)

なべ

(孫)
おばあちゃんが、庭になべ持って出てるよ
何してるの?


(お嫁さん)
まあ、お義母さん、どうなさったんですか


(さねしげさん)
なべこがいただけん、ひにほしとーだがん
なべを(料理で)焦がしてしまったからね、おひさまに干してるの

なべおろさかおもっとったらお客さんがきなって
なべを火からおろそうと思ってたら、店にお客さんが来られて

ここにつるしとかかい
ここにつるしておこうかしら


(お嫁さん)
そうすると、こげて黒くなったのが、もとどおりになるんですか


(さねしげさん)
からからにかわかしてな、たわしでこすーだと
からからにかわかしてね、たわしでこするんだって

ふなこしさんにならっただがん
ふなこしさんに教えてもらったのよ


(お嫁さん)
あ、そういえば、さっき、ふなこしさんに回覧板持って行ったら、庭で、なんか、ビニールのかこいして、やっておられたわ、ふなこしさんもおなべ焦がされたんですね。


(さねしげさん)
ああ、あーはな、パンやいとってだだがん
ああ、あれはね、パンを焼いてらっしゃるのよ

夏は、おひさんでパンやきなーだがん
夏は、お日様の熱でパンを焼かれるんだって

ときどきわけてごしなーが、ほんにおいしいで
ときどきわけてくれるんだけど、ほんとにおいしいよ



人気ブログランキングへ






[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-06 22:51 | 米子弁劇場 | Comments(0)

しらんててや

(さねしげさん)
むかしっからな、このへんかーは、けっこう、芸能人がでとーよ
渡哲也とかな

昔からね、このへんからは、けっこう、芸能人が出てるよ
渡哲也とかね


(みやこださん)
え、渡哲也、米子出身?。


(さねしげさん)
あら、あんた、しらんててや、
渡哲也は、安来の人だで

あら、あなた、知らないの?
渡哲也は安来の人よ


(みやこださん)
ま、しらなんだわ

まあ、知らなかったわ


(ふなこしさん)
渡哲也は、渡瀬恒彦のおにいさんでしょうが

渡哲也は、渡せ恒彦のおにいさんでしょう


(さねしげさん)
そーはしらんだーもん

それは知らないけど




人気ブログランキングへ






[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-05 22:00 | 米子弁劇場 | Comments(0)

思い出話

(さねしげさん)
うっちゃちがほそかったとき、ヘルスランドってあったが
わたしたちが子どもだったとき、ヘルスランドってあったわね


(みやこださん)
あー、あった、あった、
今はあげなもんがねだけん、がっこがやすんみのときやちゃ、子どもやちの行くとこーがねが
今は、あのような(子どもが喜ぶような)レジャー施設がないから、学校が休みのときとかには、子どもたちが遊びに行くところがないもんね


(ふなこしさん)
だけん、よーにスマホばっかーみとーだがんな、目がわるんなーわ
だから、すごくスマホばっかり見てるんだよね、目が悪くなるわ


(みやこださん)
ヘルスランドのチキンライスに、うちのいもとがよーにすいとって、あそこ行くと、かならずたべーよった

ヘルスランドのチキンライス、うちの妹がすごく好きで、あそこに行くと、必ず食べたわ


(ふなこしさん)
うちのおととも、あそこのラーメンが、がいにきにいっとったわ
うちの弟も、あそこ(ヘルスランド)のラーメンが、すごく気に入ってたわ



人気ブログランキングへ




[PR]
by friendlyclover613 | 2017-08-01 16:00 | 米子弁劇場 | Comments(0)

米子弁よ、世界に羽ばたけ!


by friendlyclover613

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
米子弁の世界へようこそ(自己紹介)
米子弁劇場
登場人物紹介
米子弁文法?!
移住情報
米子の観光
米子の名産
米子はお茶の都
米子の人情と暮らし
米子の四季
故郷に錦を飾った米子生まれ
米子を舞台とした小説や物語
島根県
鳥取県
お知らせなど
リンク
米子の来しかた行く末
思い出話
占い
さ、なんだ?
その他

未分類

最新の記事

さばー
at 2017-08-17 18:26
松江
at 2017-08-13 18:15
ええかげんにしないっ!!!
at 2017-08-13 18:14
くいわけ
at 2017-08-12 14:30
バナナ
at 2017-08-10 00:32
うれしいニュース
at 2017-08-08 20:21
なべ
at 2017-08-06 22:51
しらんててや
at 2017-08-05 22:00
思い出話
at 2017-08-01 16:00
くじびき
at 2017-07-27 08:01
おみやげ
at 2017-07-19 21:38
よなごまち
at 2017-07-16 21:13
電話をとりつがないお姑さん
at 2017-07-11 13:54
なんとしたことだ
at 2017-07-05 21:26
東京見物
at 2017-07-02 07:35
なつかしい言葉
at 2017-07-01 04:50
米子弁ブルース
at 2017-06-28 22:11
だんね
at 2017-06-25 18:20
絶唱
at 2017-06-24 00:55
すっぱいよ
at 2017-06-22 14:00

外部リンク

ブログジャンル

お笑い

記事ランキング

最新のコメント

たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 20:27
堂もぅ。 「けっこうお..
by たまお at 13:57
よねさん、糀さん、コメン..
by おもしろおかし at 00:31
おそかりし・・・もう終わ..
by 糀 at 17:12
おーい、東京の中野の駅前..
by よねさん at 15:50
たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 11:17
どうもぅ おひさです。 ..
by たまお at 10:41
さよこさん、コメントあり..
by おもしろおかし at 20:48
アニマルライツのサイトを..
by さよこ at 15:51
りりかさん、ご足労ありが..
by おもしろおかし at 05:40
まちがえました。 ..
by りりか at 21:58
あのブログは、リンクフリ..
by りりか at 21:53