<   2017年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

米子弁ブルース

(さねしげさん)
ちょっと、あんたやち、聞きなった?
ちょっと、あなたたち、聞いた?

ビールが値上がりすーだしこだがん
ビールが値上がりするんだって


(みやこださん)
知っとー
知ってる


(さねしげさん)
よーにかなわんが
ほんとにたまらないね

なんでもかんでも値上がりすーだけん
なんでもかんでも値上がりするんだから



人気ブログランキングへ




[PR]
by friendlyclover613 | 2017-06-28 22:11 | 米子弁劇場 | Comments(0)

絶唱

舟木一夫さんの「絶唱」の舞台が松江だなんて、実は、最近初めて知りました。

舟木一夫さんと言えば、私たちより1世代上の人たちのアイドルです。
小学校の時、おにいさんやおねえさんがたくさんいる友達がいて、その友達の家に遊びに行くと、
「美しい十代」という雑誌が毎月あって、私は、おねえちゃんがあれ買ったよ、と聞くと、すぐさま遊びに行って見せてもらったものです。
舟木さんのレコードもたくさんありました。
しかし、あの絶唱の原作の舞台が松江とは、驚きでした。



人気ブログランキングへ





[PR]
by friendlyclover613 | 2017-06-24 00:55 | 島根県 | Comments(0)

さしば

(孫)
おにいちゃん、サシバって鳥あるの?


(おいっこ)
あるよ、たかみたいな鳥だ


(孫)
サシバはさし歯するのかなあ


(ふなこしさん)
だらずけな
鳥がそげな入れ歯やなんかいすーわけねが

ばかばかしい
鳥が、そんな入れ歯なんかするわけないでしょう



人気ブログランキングへ





[PR]
by friendlyclover613 | 2017-06-20 00:00 | 米子弁劇場 | Comments(0)

「友達」

友達という言葉は、標準語の範囲でも、意味があいまいな言葉です。
人によって、地方によって、言葉の意味する範囲がちがってくるようなところもあります。

私の今の感覚では、友達という言葉でいいあらわされる関係は、ある程度気があう人、とか、連絡を個人的にとりあっている人にかぎられています。
が、米子で暮らしていた頃は、しばしば、ただの知り合いにかぎりなく近いクラスメート、同窓の、かなり年代が離れた知り合い、なども、「友達」という言葉で表現するのが普通だったような記憶があります。
それが、自分でも意識しないときに、ふっと出ていることが、たまにあるようなのです。



人気ブログランキングへ





[PR]
by friendlyclover613 | 2017-06-17 12:00 | 米子弁文法?! | Comments(0)

注目の米子城

米子城が、名城100選にはいったそうです。
米子生まれとしてはうれしいことです。
米子の歴史をわかりやすくまんがで教えてくれるサイトを見つけましたよ。

米子歴史浪漫・・・

リンクフリーだということで、リンクさせていただきました。
ありがとうございます。



人気ブログランキングへ





[PR]
by friendlyclover613 | 2017-06-04 09:00 | 米子の観光 | Comments(0)