カテゴリ:米子の四季( 3 )   

とんどさん   

とんどさんに行ってきたじぇ
うちげの子は、嫁さんも働いとって、正月のよいすー時間がねてーだけん、
しめなわやちも、米子からおくってやっとーだがん。
そげして、正月がすむといと、おくりかやいてくーだけん

とんどさんに行ってきたの
うちの子は、嫁さんも働いているので、正月の用意をする時間がないって言うから、
しめなわetcも、米子から送ってやっているの
そうして、正月がすむと、米子に送り返してくるから



人気ブログランキングへ



[PR]

by friendlyclover613 | 2015-01-18 14:15 | 米子の四季 | Comments(0)

がいな祭り   

おばあちゃん、がいな祭りに行きたいよ

がいな祭りは8月だもん、今はどっこさがしてもあーへんよ」
(がいな祭りは8月だもん、今はどこさがしてもないよ」


にんげまんじゅ、食べたいよ

にんげまんじゅなら、土曜夜市であーだねかや
聞いてみたーわ
(にんげまんじゅなら、土曜夜市にあるんじゃないの?
聞いてみてあげるわ)


にんげまんじゅ→米子の祭りで必ず出るおまんじゅう
最近、ずっと、米子に帰らないので、今もあるかどうかわかりませんが、私も、子どものころはこれが大好きで、祭りのときは、必ず買ってもらっていたものです
人の顔を焼き付けたおまんじゅうなので、にんげ(人間)まんじゅうといいます
まんじゅ→まんじゅうが詰まった言葉



人気ブログランキングへ
[PR]

by friendlyclover613 | 2014-07-06 22:58 | 米子の四季 | Comments(0)

土曜夜市   

きょうは土曜日だなあ、昔は米子は土曜夜市だったが、なんて話が、ふと出ました。

中学生のころは、これがすーごく楽しみでした。

確か、夏が近くなる今頃から、10月くらいまでの半年。

ウィークデーの昼間以上に商店街がにぎわって、安売りもあったりの、華やかな夜でした。

おこづかいをやりくりして、アクセサリーやバッグや、今おもうとつまらないようなものを、あれこれと買ったものです。

あんたには、その色全然似合わないわよ、と、率直に言ってくれた友達は今どうしているでしょうか。

こんなことを歯に衣着せず言ってくれる友達の価値が、あのころは、よくわかりませんでした。

いろんな思い出がいっぱいの米子の土曜夜市です。

人気ブログランキングへ
[PR]

by friendlyclover613 | 2014-06-08 00:11 | 米子の四季 | Comments(0)