とっとり県よなご市

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:そのほかの占い( 1 )

辻占い

(孫)
おばあちゃん、あの人、あそこに立って、ひとりごと言って、なにしてるの


(ふなこしさん)
あーは占いだがん
あれは占いをしてるのよ

あそこにずっとたっとってな、とおおなー人がしゃべーなーのをきいとーだと
あそこにずっと立っててね、通る人が話すのを聞いてるんだって

辻占いいうもんだと
辻占いというものだってさ

子どもが受験だだがん
おそらく、子どもの受験のことを占ってるのよ


(おいっこ)
受験シーズンはもうすんだよ


(解説)
辻占いとは・・・
米子の名物というわけでもないのだろうけど。
四つ角には神様がいて、知りたいことがあれば教えてくれるという占いがあります。
ぶつぶつつぶやくというのは、その神様を呼び出すための、なんていうんでしょうかね、お祈りの言葉。
神様、どうかこのことについて教えてください、という呪文です。
その呪文をとなえながら、歩いてくる人を待つのです。
ひとりの人は見送って、複数で話しながら歩いてくる人のなかで、一番最初に来た人の会話を聞きます。
その会話の中に、知りたいことの答えがあるという占いです。
たとえば、子どもが受験に受かるかどうか、ということを知りたいとき。
最初に、話しながら来た人の言葉が、
「絶対だいじょうぶよ。」というのであれば、受験は成功します。
たとえば、受験とは全然関係のないような話であっても、最初に聞こえてきた言葉が
「サルも木から落ちるっていうじゃない。」なんていうのであれば、受験は失敗ということです。

私の家にも、辻占いの呪文を書いたメモがありましたが、家族に、この占いをした者はいません。
よく当たると言われているけれど、占いで知りたくてたまらないようなこともあるけれど、やはり、道のはたで、ぶつぶつ呪文をとなえるというのは、ちょっと・・・・抵抗があります。
はずかしい思いをしてでも知りたいという、必死な思いに答えてくれる、ということなのかもしれませんね。


[PR]
by friendlyclover613 | 2017-12-14 10:21 | そのほかの占い | Comments(0)


米子弁よ、世界に羽ばたけ!
by friendlyclover613
カテゴリ
最新の記事
ねこの婚活
at 2018-01-17 09:48
お医者様のための西洋占星術
at 2018-01-10 21:08
米子弁クイズ
at 2018-01-08 16:20
寒さの感覚
at 2018-01-04 11:16
どうする?来春の転校
at 2018-01-03 23:58
チャンス
at 2018-01-03 09:28
明けましておめでとうございます
at 2018-01-01 01:11
ちょっと悲しい話
at 2017-12-31 23:24
男はプレゼント下手?
at 2017-12-30 07:54
ふるさと
at 2017-12-26 00:00
はっぴーくりすます
at 2017-12-24 12:00
ブログタイトルを変えました
at 2017-12-24 07:00
米子の海
at 2017-12-21 09:10
よろこばれたプレゼント
at 2017-12-17 10:29
辻占い
at 2017-12-14 10:21
忘年会
at 2017-12-11 18:22
クリスマス
at 2017-12-11 14:53
クリスマスプレゼント
at 2017-12-09 14:35
星を感じる
at 2017-12-04 11:45
よなごまち
at 2017-12-03 14:22
外部リンク
ブログジャンル
記事ランキング
最新のコメント
たまおさん、おひさしぶり..
by あはは at 21:34
どちらも正解のような? ..
by たまお at 09:13
たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 20:27
堂もぅ。 「けっこうお..
by たまお at 13:57
よねさん、糀さん、コメン..
by おもしろおかし at 00:31
おそかりし・・・もう終わ..
by 糀 at 17:12
おーい、東京の中野の駅前..
by よねさん at 15:50
たまおさん、おひさしぶり..
by おもしろおかし at 11:17
どうもぅ おひさです。 ..
by たまお at 10:41
さよこさん、コメントあり..
by おもしろおかし at 20:48
アニマルライツのサイトを..
by さよこ at 15:51
りりかさん、ご足労ありが..
by おもしろおかし at 05:40


Skin by Excite ism