忘年会

(ふなこしさんの孫)
♪きのうまさおに会いました、星のきれいな夜でした、まさおと別れたそのあとで・・・

注byおもしろおかし
これは、おじいさんの世代の若き日にはやったフォーククルセダーズの「ケメコの歌」の替え歌です。



(みやこださん)
ま、がいに古いやな歌だなあ、
まあ、すごく古い歌だねえ



(ふなこしさん)
おじいさんが、店の忘年会で、がいにあれ歌っただけん、そーで、よーに子どもやちがおぼえてしゃっただがん

おじいさん(ふなこしさんの夫)が、店の忘年会で、あの歌をたくさん歌ったから、それで、
子どもたちがすごくおぼえてしまったのよ



(みやこださん)
子どもはすぐにおぼえーだけんな
子どもはすぐにおぼえるからね



(ふなこしさんの孫)
♪吐き気をもよおすその顔で、おれを好きになるなんて、きらい、しょぼん♪



(ふなこしさん)
これ、きたねやな歌やめなさい
これ、きたないような歌はおやめなさい


(孫)
♪吐き気をもよおす、吐き気をもよおす、吐き気をもよおす


(九官鳥)
吐き気をもよおす、吐き気をもよおす


(ふなこしさん)
よーに、かなわんわ、おじいさんがわりだで
ほんとに困るわ、おじいさんが(こんな歌おぼえさせるから)いけないのよ


人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-12-11 18:22 | Comments(0)

クリスマス

(ふなこしさん)
か、なんだ、「おならの香水」?
これは何?、「おならの香水}?


(孫)
学校のクリスマス会で、プレゼントをひとりひとつづつ用意するんだ。


(ふなこしさん)
ま、こーをプレゼントにすーててや
だーにあげーてて

まあ、これをプレゼントにするの?
誰にあげるの?


(孫)
くじびきだから、誰がもらうかわかんないよ


(ふなこしさん)
きゃあもん、やめーがえわ、
こんなもの(をプレゼントにするのは)、やめたほうがいいよ

けなもんまったてて、だれんだりよろこばんじぇ
こんなものもらったって、誰もよろこばないよ




人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-12-11 14:53 | 米子弁劇場 | Comments(0)

クリスマスプレゼント

(ふなこしさん)
あんた、クリスマスのプレゼント、はよ、子ども会に出さな
あなた、クリスマスのプレゼント、早く、子ども会に提出しないといけないよ


(孫)
おばあちゃん、これにするよ


(ふなこしさん)
ま、びっくり箱だがん
まあ、びっくり箱じゃないの


(孫)
ぼくが作ったんだ


(ふなこしさん)
いけんじぇ、さーもん、あけたとたんに、そげなげんこつみてーなもんがとんでくりゃ、まった人はけがすーやんなーじぇ

いけないよ、そんなもの。
あけたとたんに、そんなげんこつみたいなものが(顔などに)飛んで来たら、もらった人はけがすることもあるかもしれないよ



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-12-09 14:35 | 米子弁劇場 | Comments(0)

星を感じる

前の記事で、何月ころ、などと、はっきりしない書き方をしましたけれど、これには理由があります。
星の感じ方が、人はひとりひとりちがうからなのです。

お医者様が、ときどき、痛みのいき値という言葉を使われますが、それと似たような意味です。
数字であらわせば同じ程度の痛みであっても、敏感に感じる人と、あまり感じない人とがいる、というような意味だそうです。
星の影響に対しても、敏感な人とにぶい人と両方います。

たとえば・・・

今、いて座は、運勢がよくありません。
いて、うお、ふたご、おとめ座の終わり近くの生まれの人は、今は、苦しい時期でしょう。
今月の20日には、その苦しみをもたらしていた星が、いて座を出ていきます。
いて座の終わり近く生まれの人で、それを、すでに今、感じとっている人がいます。
西洋占星術については、自分の生まれ星座さえろくに知らないような人でも、こういうことに敏感な人というのがいるのです。
今年のクリスマスは何かいいことがありそう、なんて言ってます。
これ、ほんとなんですよ。
ただし、ひとつ条件があります。
口を慎むこと。慎重になること。戸締りなどはきちんとすること。
それさえ気をつければ、いて座生まれにとっては、去年よりずっといいクリスマスになるし、クリスマスだけでなく、お正月もそんなに悪くないでしょう。

20日以降は、今までいて座を苦しめていた星が、今度はやぎ座にはいります。
やぎ座の初めころ生まれの人は、急に、ものごとがうまくいかなくなり始めるかも。
それを、敏感に感じとっている人もいるし、そうではない人もいます。
でもクリスマスはまあまあの運勢だし、そんなに心配しなくてもよろしいです。
雑誌の星占いには、運勢が悪くなる、と書いてあるでしょうが、準備を念入りにすればだいじょうぶ。

これからやってくる星の足音のようなものに、敏感なほうがいいのか、悪いのか、それは、その人次第です。
感じとって、それで準備にはいれば、あなたは人生を効率的に生きることができるでしょう。
幸運を迎えるにも準備はしたほうがいいのです。
ただ、こわい、こわい、だけでは、不安定な気持ちで、何もできないままでしょう。


人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-12-04 11:45 | 西洋占星術 | Comments(0)

どうする?来春の転校

そろそろ、転勤の話があちこちで次々と最終決定になる時期です。
このあたりは過疎地が多いから、お医者様などは、お願いだから来てください、と泣きつかれておられることも多いことでしょう。
夫婦だけなら行ってあげるけど、子どもは環境の激変に耐えられるだろうか、とお悩みのかたも多いでしょう。
西洋占星術で見ると、2018年4月からの転校に問題があるのは、以下の時期にお生まれになったお子様です。

2003年7月から2004年6月くらいまで

2009年12月ころから2010年4月ころまで、

2010年8月ころから2010年11がつころまで

この時期に生まれた人は、一生に何回かの大きな苦難の時期を、来春から迎えます。
来春に転校したら、人生最悪の経験をすることになる可能性大です。
環境を変えなければ、苦難を避けられるかといえば、実はそうでもないのですが、慣れた環境の中でなら、同じ苦難でも、だいぶましです。

中高校生くらいのお子様をお持ちのご両親は、ご自身のご両親の介護がそろそろ始まるご年齢でもあります。
お子様のことが心配でも、お子様のケアにじゅうぶんなエネルギーを注ぐことができない状態になることも多いでしょう。
そういうことも重なって、親子ともに苦しむことになるでしょう。

運命的に避けられない転勤、転校もありますが、避けられるものは、できるだけ避けることをおすすめします。

どうしても避けられないなら、行く先の土地について、下調べの情報収集をじゅうぶんにすることをおすすめします。

たとえば、米子で生まれ育った人が、米子の人と結婚して、米子にずっと住んでいたところに、人生最初の、米子以外の土地に住む話が降ってわいた、そんな場合には、情報収集といっても、どこから手をつけていいのかわからないことでしょう。

その情報収集には、コツがあります。


まず、どんな人が言っているかということを見ることです。
〇〇はいいところだ、と、誰が言っているか。

そこの出身の人が自分のふるさとを、いい、と言うのは当たり前です。
あなただって、自分の生まれた米子を悪くは言わないでしょう。

自分が〇〇で生まれ育ったわけでなくても、たとえば、おじいさんが〇〇の人であるとか、親せきでなくても、
〇〇の人の親友であれば、当然〇〇をほめます。

〇〇と個人的に関係がない人でも、〇〇のことを聞かれたらほめてください、などと頼まれている場合もあります。
〇〇に同情して、よく言ってあげようと思っている人もいます。

〇〇に転勤して3か月しか経っていないというような人も、興奮状態で、冷静な意見は、聞かれても言えないでしょう。
いいところですよ、いいところですよ、と、ひたすらほめるのは、〇〇と蜜月状態にある可能性があります。
そういう夢見心地の人からは、客観的な情報は得られません。

〇〇に、たとえば、週に1回づつ、日帰りで仕事に行っていて、〇〇での滞在時間は半日あるかないか、というような人に聞いても、〇〇の実態はよくわかりません。
子どもを〇〇の学校に入れることになるのなら、自分の子どもを〇〇の学校に通わせた経験を持つ赴任経験者に聞かなければ、じゅうぶんな情報は得られません。
あなたと同じ職業の人から聞くのがいちばんでしょう。

ましてや、〇〇に旅行してよかった、という話を聞いて、住んでもいいところだと思い込むのは、たいへん危険なまちがいです。
旅は旅、住むことは住むこと、全然ちがうのです。

なので、ひとりやふたりからの情報で結論を出すと失敗につながります。
大勢から情報を集めないと。
その際、どんな職業の人が〇〇をよく言っているのか、悪く言っているのか、
どんな人、たとえば、家庭のある人とない人とでは、言うことがどうちがうか、というようなことも分析しましょう。
あなたと同じ職業、同じような家族構成の人に聞くのがよいでしょう。

お医者様などが都会で子育てをしたいのは、子どもに高い教育を授けたいからですが、私が知る限り、〇〇がきらわれるのは、それ以外にも理由があります。

あなたにもっとも必要な情報は、もっとも手にはいりにくい種類の情報です。
子どもをいじめられたとか、想像を絶する重労働でついにからだをこわしたとかいうようなことは、赴任経験者に聞いても、なかなか教えてくれないことでしょう。
たとえ、自分の目で、幼稚園でのひどいいじめの現場を見ていても、それをそのまま、何も知らない人に語るということは、よほど親しい人にでないかぎり、しづらいものなのです。

教養のある人ほど、次の赴任者が決まらなければ〇〇も困るだろうということも考えて、自分が体験したとおりのことをそのまま語りません。
心の中では、もう2度と行きたくないと思っていても、口では、いいところでしたよ、というでしょう。
かんたんに教えてくれない情報を引き出すためには、ほかの人の力を借りたりとかいうような工夫が必要です。




[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-12-03 14:22 | 西洋占星術 | Comments(0)

親近感

先日、某講習会で、隣になった人と雑談をしているうちに、郷里の話になりました。
郷里が米子だと言ったら、あら、私は松江に小学校のときに3年くらいいたんだけど、とてもいいところでしたよ、と言われました。
それで、ぐっと、その人と距離が縮まって、すこし深いようなお話もできて、よかったです。
若い時には、同郷だからってそれがなんなの、くらいに思ってたんですけど、ちかごろは、そうでもないですね。
米子だけでなく、米子近辺のことをほめられれば素直にうれしいです。
郷里が近いことで親近感がわいて、それがきっかけで友達になるというのも悪くないな、と、思うようになりました。
米子には、東京にも大阪にもないよさが、たくさんあります。
私は、日本全国とまではいかないけど、ほんとうに、転校や引っ越しの多い人生でした。
いろいろなところへ行ってみて、米子はやはりいいところだなあ、と思うんです。
人間ですから、けんかもしないわけではないけれど、米子人は陽性でさっぱりしてます。
同じ日本の中には、転校生を徹底的にいじめるようなところもありますからね。
米子の人は、そういう極端なことはしません。
「どげなことがあったててな、死んじまえ、なんて、絶対人に言ったらいけんじぇ、にんげとして言ってえこととわりことがああだけん。
(どんなことがあっても、死んでしまえ、なんて、絶対に、人に言ったらいけないよ、人間として言っていいことと悪いことがあるんだからね。)」と、
米子の人は、今の時代にも、子どもたちにしつけています。
お茶を飲むときも、お抹茶のおともに、洋菓子や駄菓子もとりまぜて、エプロン姿やジーンズで、などというようなところは、松江などの人から見るとザツなのかもしれませんが、逆に言えば、それほどまでに、お茶の文化が日常に浸透しているということです。
米子の人間にとって、誇りに思う価値のあることだと思います。


[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-12-02 05:11 | 島根県 | Comments(0)

いいことがあるよ

(孫)
おばあちゃん、ぼくのへやに小鳥がいるよ


(ふなこしさん)
カナリヤか


(孫)
黄色いの


(ふなこしさん)
きの、みやこださんげから逃げたのだわ
きのう、みやこださんの家から逃げた子だわ

みやこださんげにかやいてあげな
みやこださんのところに返してあげなくちゃ

あんた、なんぞえことがああじぇ
あなた(孫)、何かいいことがあるわよ

鳥が家にはいってくーとえことがああしこだけん
鳥が家にはいってくるといいことがあるそうだから



人気ブログランキングへ




[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-30 05:13 | 米子弁劇場 | Comments(0)

子どものお手伝い

学校の勉強ばかりさせて、お手伝いを全然させないと、その子は、社会的な片輪になり、いい学歴を持っていても使い物にならないおとなになりがちです。


いて、おひつじ、しし座の子ども

からだを動かすことがきっと得意でじっとしていることは苦手でしょう。
地図さえ持たせたらどこへでもひとりで行けるように育て、お使いをどんどんさせましょう。



やぎ、おうし、おとめ座の子ども

生活の管理の才能を伸ばしてあげたい。
衣類の整理と管理、部屋の整理、片付けを手伝わせましょう。



みずがめ、ふたご、てんびん座の子ども

人あしらいのうまい子。
近所の問題児さんの応対をさせてみると、親よりじょうずだったりして。



うお、かに、さそり座の子ども

やさしいけれど、おくてで、実力より低い評価をされがち。
ペットの世話や料理、子守の手伝いで自信をつけさせましょう。


うちは、どの子も、お手伝いは食器洗いから始めるのよ、というようなことを言っていると、そのプランに合わない子は反発したりするようになります。
その子の星(性格)に合ったところから、生活のしかたを教えていくことも、ひとつの方法です。

太陽のある星座の性格がそのままその人の性格になるわけではないことは、
記事「ほかの星座に似ている」(カテゴリ「何座生まれですか」)に書いた通りです。
たとえば、あなたのお子様が、太陽はいて座にあっても、いて座らしくない内気な性格で、うお座に似ている、なんとか自信をつけさせたい、というような場合は、うお座のところを見てください。



人気ブログランキングへ



[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-24 22:30 | お母さんとお姑さんのための西洋占星術 | Comments(0)

星を見に来てください

米子の自慢のひとつが、きれいな星空。
11月、大山の紅葉だけ見て日帰りとはもったいない。
ぜひ、夜、泊まって、美しい星空を見て、朝もやけぶる景色も見てほしいのです。
夏とかだけじゃなくて、この晩秋の米子も、たくさんの人に知ってほしいです。
そう言えば、星の写真をとる人はたくさんいるのに、朝もやの景色の写真は、ほんとに誰もとらないけどね、私は、あの白い夢の世界のような景色が好きです。

米子は、人間にたとえれば、自慢話はしないような、じみーな人。
ふだんはじみーな服着てるし、気取るようなこともしない。
だけど、つきあってみるとすごくいい人。
一見ダサいけど、つきあってみると、仕事もできるし、インテリアも、人づきあいもセンスのいい人。
おしゃれも、ふだんはダサい人が、必要なときには、すごくすてきに決めて、まわりを驚かせる。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-20 09:32 | 米子の四季 | Comments(0)

子どもの危険な遊び

旧ブログでの人気記事でした。
ひとりでも多くの人に読んでもらいたいので、こちらのブログのテーマとは関係ない記事かもしれないけど、出します。

おそろしい話を聞いた。
知人の家はお寺である。
大勢の人がお寺に集まったイベントのあと、ごちそうがあまって、お寺の奥さんは、残ったおまんじゅうなどを、台所に置いておいた。
奥さんが買い物に行っている間に、子どもの友達が台所に集まって、ごちそうを食べ始めた。
ただ食べるだけならよかったのだけど、その中の太った子に、これ全部食べてみろ、ということになったのだという。
おまんじゅうが何十個かあまっていた。
それを、どれだけ食べられるか、というのを見ておもしろがるわけである。
そこへ、奥さんのお姑さんに当たる人が来た。
台所から、食え、食え、と、にぎやかにはやしたてる声やら、手拍子の音がにぎやかに聞こえるので、行ってみると、その太った子が苦しそうに、はやしたてられながら、おまんじゅうを口につめこまれていたそうである。
私が止めなかったら、あの子は殺されていたわ、と、お姑さんは、青くなりながら話してくれた。
こんな残酷な遊びをなぜ、子どもたちはするのだろうか。
今の時代だからではなく、子どものおもしろがることというのは、いつの時代も変わらない。
危険だからしてはいけないことと、このくらいならしてもいいことと、きちんと教えるために、それが手遅れにならないために、親は、どんなに忙しくても、万難を排して、子どもが遊んでいるそばについている必要があるのだと思う。
現実問題としてはなかなか難しいのかもしれないけれど・・・。
このお話は、プライバシー保護のため、細部を脚色しています。



おそらく、私自身が子どものときのニュースだったと思うのだが、新聞か何かで見たことが、いまだに忘れられない。
親か先生から聞いた話だったかもしれない。
子どもたちがグループで遊んでいたとき、目はどんなふうになっているのだろうと、ひとりの子の目を実験台にして、針でつついたりなどして、かまって、ついに失明させたという事件である。
あまりにもおそろしい話で忘れられなかった。
そして、このような恐ろしいことが起こるのはなぜかと、子どもなりに真剣に、先生や友達とディスカッションしたものである。
もう大昔のことで、犠牲者は私よりずっと年上のはずなので、今さら解決策もなにもないのだけれど、子どもの社会の本質的な部分は、いつの時代も変わらないと思うので、占いで、このようなことが起こらないようにする策を見つけられないものかどうか、やってみることにした。
占いの答えとして出たことは、みんな、きわめて常識的なことであった。
まず、人のからだはおもちゃではないことを、普段の生活のなかで、よくよくわからせること、人のからだについての正確な知識や、こんなことになったら取り返しがつかないとかいうような例を、おりにふれ、教えていくことが、まずひとつ。
それと、親が長時間目を離すのはよくないあの年齢の子どもたちを、まったくおとなのとどかないところで、何時間もほっておいたこともいいことではなかったようだ。
そして、冒頭のような状況のとき、犠牲になる子というのは、仲間のなかで軽んじられている、ある意味、ばかにされている子である。
ノーがはっきり言えない、とか、侮辱するようなことを言われてしっかり立ち向かっていかれないとか、そういう子が、そういうとき、まな板に載せられる。
犠牲者がいるということは、お前が実験台になれ、と命令する者もいるということである。
子どもの世界でも、そういう上下関係や力関係ができることは避けられないことなので、それを、冒頭のような取り返しのつかない事態に結びつかないようにするには、
友達どうしのあたたかい人間関係を作ること、それには、まず、親子関係が、傷つけるようなものであってはいけないということ・・・
結局、そのような答えだったのだけど、それが、言うはたやすく、実践することはものすごく難しいということなのかも知れない。
だから、このようないじめがなくならないのだろう。



たったひとつの注意をし忘れたために、ひとりの子どもの人生が狂うこともある。
ほんとうに、おそろしいことだ。
みんなでおしゃべりしているとき、ボウリングの話になった。
ボウリングが好きな人はけっこう多い。
子どもにも人気がある。
私も、昔、中学くらいのころ、学校の休みの日などに、友達の親類の人に、県庁のある町のボウリング場に連れて行ってもらうのが楽しみだった。
確か、そこのボウリング場の割引かなんかが使えるとかで、大人数でついて行ったものだ。
そんな話がもりあがる中、ある人が、こんな話をしてくれた。
「でもね、ボウリングも、取り返しのつかない事故が起きるときがあるから。
ボウルをひとりの子どもが取ろうとしているところに、別の子が、もうひとつのボウルを、ふざけてぶつけて、手におおけがをしてしまって、手が使えなくなったんだって。
ボウリングのボウルは、すごい重量だから。」
ボウルをとろうとしている手に、もうひとつのボウルがすごい勢いでぶつかってきた・・・・普通はありえないことだろうけれど、子どもはふざけあうこともある。
このようなとりかえしのつかない事故になるなんて、もうひとつのボウルをぶつけた子は思いもよらなかっただろう。
引率していた人はいったい・・・
あんなに夢中になってボウリングを楽しんでいた私たち。
1度もそんなことに遭遇したことはなかったし、想像さえしなかった。
私は幸運だったのか。
私たちを連れて行ってくれた人も、おそらく想像さえしなかったことだろう。
そのような危険ととなり合わせで、ああして遊んでいたのかと思うと、ぞっとする。



人気ブログランキングへ







[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-11 20:20 | その他 | Comments(0)

もう一つのブログを合併しました

読者のみなさま、いつも読んでいただいて、応援もしていただいて、ありがとうございます。

きょうは、お知らせがあります。

もうひとつのブログを、こちらに合併することにしました。
今まで、ふかーいワケがあって、いくつかのブログを別々に書いていたのですが、いくつものサイトを同時進行で維持していくことが、ちょっとつらくなってきました。
最初はひとつのブログだったものをいくつかに分けた理由となった問題も、今は解消しつつありますし、この秋は、とくに、実家のことで特別な用事ができたものですから、まるで年末が2か月ほど早く来たかのような忙しさです。

これを機会に、今まで2つだったものを1つにして、手間を省こうということです。

ということで、今後とも、よろしくお願いします。


ミクシーにも参加しています。
みなさま、ミクシーでいっしょに、米子市の宣伝を、じゃんじゃんしましょう。
ミクシーのサイトでは、私のニックネームはヴィオレラで、
idは 20310693 です。
よろしくおねがいします。




人気ブログランキングへ







[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-11 19:10 | お知らせなど | Comments(0)

何座生まれですか

このブログの西洋占星術の記事を読んで、あなたの生活に役立てていただくには、
ご自分が何座生まれかということを、まず、知っていただく必要があります。



おひつじ座

3がつ20日から、4月20日




おうし座

4月20日から5月21日



ふたご座

5月21日から6月22日



かに座

6月22日から7月23日



しし座

7月23日から8月24日



おとめ座

8月24日から9月24日



てんびん座

9月24日から10月24日



さそり座

10月24日から11月23日



いて座

11月23日から12月23日



やぎ座

12月23日から1月21日



みずがめ座

1月21日から2月20日




うお座

2月20日から3月20日



星座のはじめ(太陽がその星座に入った瞬間)とおわり(太陽がその星座を出て行く瞬間)は、毎年ちがいます。

たとえば、今年、太陽がふたご座にはいったのは、日本の標準時間で、5月20日午後11時38分でした。
去年は、5月21日午後17時46分でした。

なので、同じ5月21日生まれの赤ちゃんでも、2016年5月21日0時生まれの赤ちゃんはふたご座生まれです。
2015年5月21日午前0時生まれの赤ちゃんは、おうし座生まれです。



境目に生まれたかたなどで、ご自分の生まれ星座がわからないかたは、お気軽に、コメント欄からお問い合わせください。
お名前も連絡先も、書いていただく必要はありません。
あなたの生年月日と生まれた時間と、出生地を書いていただければ、無料でお調べいたします。



無料鑑定、有料鑑定とも、しております。
お悩みがおありのかた、ひとりで悩まず、お気軽にご利用くださいませ。




[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-09 21:28 | 何座生まれですか | Comments(0)

大山の初雪

大山に初雪が降りましたね。
おめでとうございます!。
なんで、米子のみなさんは、大山に初雪が降った時、おめでとうございます、と言い合わないのかしら。

ブログのテンプレートを替えました。
今までのとちがって、カテゴリも新着記事も、全部、ずーっとスクロールして下ったところにありますので、よろしく。



人気ブログランキングへ






[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-05 22:40 | お知らせなど | Comments(0)

しつこたらし

(みやこださん)
もしもし、みやこだです


(電話の相手)
お忙しいところお邪魔します
わたくし、ドリーム健康クラブの村上と申します
このたび、みやこださまにすてきなプレゼントがありまして・・・・


(みやこださん)
いま、いそがしけん、あとにしてくださいよ(と、切ってから)
セールスだがん、よーにしつこたらして
かなわんやなわ

いま、忙しいから
セールスよ、ほんとにしつこくてたまらないわ


(お嫁さん)
いくらかけてもらっても買わないのにねえ



人気ブログランキングへ






[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-03 19:00 | 米子弁劇場 | Comments(0)

お嫁さんとうまくやる

おひつじ、しし、いて座のお母さん

活発でよく目立つあなたは、若いときには、お仕事も遊びもがんばり、結婚してからはエネルギッシュに、家事や子育てにとりくんできたことでしょう。
年をとっても若々しく、明るい性格でみんなをなごませていることでしょう。
若い人に負けない前向きな明るい生き方で周囲をはげましている人が多いでしょう。
そんなあなたの楽しい性格が好き、というお嫁さんもいれば、騒々しくていや、というお嫁さんもいます。

お嫁さんの生まれ星座が、あなたと同じおひつじ、しし、いて座なら、2人して、明るい家庭を作り、家族をサポートしていけるでしょう。

お嫁さんがおうし、おとめ、やぎ座なら、ひとりになりたいときもあることを理解してあげましょう。
お高くとまっているのでもなく、あなたを拒否しているのでもなく、ただ、にぎやかなのが、
あなたほどには好きでない、というだけなのです。
おこづかいをはずめば、面倒なこともやってくれるので、重宝な人材です。
年をとれば頼れる主婦になるでしょう。

およめさんが、ふたご、てんびん、みずがめ座なら、あなた同様、勉強好き、社交好きです。
家庭にはいつも楽しい仲間が集うでしょう。
プライベートなことに干渉すると嫌われます。
異性の友達がいることも多いでしょうが、かんたんに不倫に走るようなタイプでもありません。
よほど目にあまるようなことでもないかぎり、ほっておいたほうがいいでしょう。

お嫁さんが、かに、さそり、うお座なら、おとなしいお嫁さんですが、心を傷つけられたら、高いかべを作る人なので、言葉には気をつけましょう。
言うだけ言ってあとは忘れてしまうあなたとはちがうのです。
もし、失敗してしまったら、素直に謝ったほうがいいでしょう。
やさしい性格なので、人のやさしさにも敏感ですから、心から謝れば許してくれるはずです。



おうし、おとめ、やぎ座のお母さん
おとなしいあなたは、若いときには、あまり目立たない、どこにいるかわからないようなタイプだったことでしょう。
しかし、年をとるにつれて、きれいになり、目立つようになります。
能力的にもみがきがかかって、年齢があがるほど、重宝される人材となります。
そんな、優秀な主婦であるあなたを、けむたいと思うお嫁さんもいるし、あなたのようになりたいと憧れるお嫁さんもいます。

お嫁さんの生まれ星座がおうし、おとめ、やぎ座なら、あなたと考え方も生きかたも、よく理解しあえるのでうまくいくでしょう。

お嫁さんがふたご、てんびん、みずがめ座生まれなら、友達をよく家に連れてきたりするので、にぎやかな生活になるのを、わずらわしいと思うこともあるかもしれませんが、極力、お嫁さんの人間関係はだいじにさせてあげることです。
その人たちが、何かのときに、お嫁さんだけでなく、あなたのことも助けてくれることもあるかもしれませんよ。

お嫁さんが、かに、さそり、うお座なら、おとなしい人ですが、あなたよりずっと傷つきやすく、割り切って考えることもへたで、1度傷つけられると、高い壁を作ります。
それを念頭に置いて、極力やさしく接するようにしながら、家事や人づきあいなどのコツを教えてあげましょう。
若いときの失敗談なども、2人の関係のよい潤滑油になります。

お嫁さんが、しし、いて、おひつじ座なら、お嫁さんのエネルギーに、あなたのほうが辟易してしまうかも。
でも、エネルギッシュに家事などをやってくれるのはいいことです。
細かい点をフォローしながら、少しづつ、よく気がつく主婦に育てましょう。
お金の使い方が荒くて心配になることもあるでしょうが、うるさく注意するより、あなたが家計簿をつける姿を見せ続けていくというやりかたのほうがいいでしょう。



ふたご、てんびん、みずがめ座のお姑さん

ふだんは冷たいお姑さん、と感じるお嫁さんもいるかもしれません。
ふだんは冷たくて、助けて欲しいときはさっと手をさしのべてくれる、いいお姑さんだということがわかるまでには、時間がかかるのかもしれません。
お嫁さんもふたご、てんびん、みずがめ座のどれかの生まれなら、言わなくてもわかってもらえることが多いのでうまくいくでしょう。

お嫁さんがかに、さそり、うお座なら、意識してやさしく接しましょう。
あなたがなにげなく言った冗談に傷ついて、いつまでもおぼえています。
もしかして怒っているのかな、と思ったら、私も言葉がついきつくなって、友達から注意されたりするのよ、などと、早めにフォローしましょう

お嫁さんがしし、いて、おひつじ座なら、あなたのほうが威圧されるかも。
しかし、向上心の強いお嫁さんには、いろいろ教えてあげると喜ばれるはずです。
習うのはあなたからではなく、自分の気にいったひとから、とか、カルチャースクールの家事の講座で、とかいうような考えがあるのなら、干渉しないほうがいいでしょう。

お嫁さんが、おとめ、やぎ、おうし座なら、家のことをきちんとやってくれることに、あなたのほうが感謝しているでしょう。
ほかの星座のお嫁さんなら、絶対に手伝わないようなめんどうなことも、これらの星座生まれのお嫁さんなら、おこづかいをはずめばやってくれます。
あなたのほうが頼りたくなる人材を早くから育てておくと、将来、すごくらくができます。



かに、さそり、うお座のお姑さん

とてもやさしいお姑さんです。
地味でおとなしいので、現代っ子のお嫁さんは、つい、あなたをないがしろにしてしまうこともあるかも。
しかし、人生は平坦ではありませんから、お嫁さんも苦しいときが必ず来るでしょう。
そのとき、あなたのやさしさの価値に、必ず気がつくでしょう。

お嫁さんも、かに、さそり、うお座のどれかの生まれなら、言わなくてもわかってもらえることが多いのでうまくいくでしょう。

お嫁さんがしし、いて、おひつじ座なら、あなたほどせんさいではありませんから、あなたのほうが傷つくでしょう。
お嫁さんに言われたことが忘れられないこともあるかもしれません。
ただ、言いたいだけ言う人は、言った後は、けろりとして、あとくされがありません。
そんなに悪気で言ったわけではないということを理解するように努力しましょう。

お嫁さんが、おとめ、やぎ、おうし座なら、家のことをきちんとやってくれることに、あなたのほうが感謝しているでしょう。
似ているようで似ていないところもあるので、親友だと思うと、あなたのほうが傷つくこともあるかも。
しかし、頼りになるお嫁さんです。
おたがいのよさや得意分野を生かす役割分担を考えましょう。

お嫁さんが、てんびん、みずがめ、ふたご座なら、考え方や価値観が大きくちがっています。
あなたが喜ばせようとしてしたことに対しても、思ったほど反応が返って来ないでしょう。
喜ばなかったことは、もう、それ以上しなければいいのです。
あなたはあなたで夢中になれるような趣味などを持っていると、お嫁さんと波長が合ってくるでしょう。


上記の説明に私の場合はあてはまらないわ、と思われるかたは、この記事と同じカテゴリの記事「ほかの星座に似ている」をお読みください。




[PR]
# by friendlyclover613 | 2017-11-01 15:47 | お母さんとお姑さんのための西洋占星術 | Comments(0)