板わかめ   

(みやこださん)
うちの子が、東京の親戚に世話んなっとーだけん、去年、板わかめ、みやげに持って行ったわい
か、なんだか、言って、びっくーしなったじぇ
うちの子が、東京の親戚に世話になってるから、板わかめをおみやげに持って行ったの
これは何ですか、ってびっくりなさった


(さねしげさん)
うっちゃちゃ、ほせときから、ずっと食べとーけど、よそのもんは見たことがね、言って、びっくーすーだけん
わたしたちは、小さいときから、ずっと食べてるけど、よその人は、見たことがないって、びっくりするからね


(ふなこしさん)
ほんにまいになあ、なれんもんは好かんだな
ほんとにおいしいのにねえ、慣れない人は好まないのね


(さねしげさん)
うちゃ、あーをごはんにかけーに好いとー
私は、あれ(板わかめ)を白いご飯にかけて食べるのが好き


(みやこださん)
わたしも、あーが好きだじぇ
私もあれ(板わかめをちぎって白いごはんにかけたの)が好き


(ふなこしさん)
ほんと、あーはおいしいわ
ほんとにあれはおいしいわ

うちのおじいさんは、酒のさかなにしとーよ
うちのおじいさんは、酒のさかなにしてるよ


(みやこださん)
わたしゃちゃお茶請けにすーが
わたしたちはお茶請けにするもんね

あめもんがほしねときがあーだもん
あまいものがほしくないときがあるんだもの



人気ブログランキングへ




[PR]

by friendlyclover613 | 2017-03-12 12:30 | 米子弁劇場 | Comments(0)

<< 米子の茶道の来しかた行く末 カレンダー >>