帰らないで

(おいっこ)
じゃ、おばさん、きょうはこれで


(ふなこしさん)
ほんなら、気をつけてな、また、きないよ、
それじゃあ、気をつけて(帰りなさいよ)、また来なさい


(孫)
おにいちゃん、もう帰るの、
ひるから、ボートに乗ろうよ


(ふなこしさん)
だって、きょは、おにいちゃんは用事があーだもん
だって、きょうは、おにいちゃんは用事があるんだもの

(おいっこ)
あ、さいふがない、おばさん、


(ふなこしさん)
また、いっちゃんがかくしただで、
また、いっちゃんがかくした(にちがいない)よ


(孫)
ぼく知らないもん


(嫁さん)
お義母さん、これじゃないですか
あっちの部屋そうじしたら、カーペットの下から出てきましたよ


(ふなこしさん)
ま、け、いなせまか思ってなあ
まあ、ほんとにもう・・・帰らせまいと思って(いっちゃんがかくしたんだわ)


(おいっこ)
またくるからね、きょうは、どうしても用事があるから


(解説)
いぬー=帰る=去る
帰ってくるというときには使わない
きょははえこといなないけん、なげことおられんけん→きょうは早く帰らなくちゃいけないの、長くはいられないから

帰ってくる=もどる
うちげの子は、ちかごー、はよもどーが→うちの子は、最近は、早く(家に)帰ってくる




人気ブログランキングへ





[PR]

by friendlyclover613 | 2016-05-31 00:32 | 米子弁劇場 | Comments(0)  

<< 気をつけたほうが・・・ ばば >>