じょうちゃん   

おおい、ジョーちゃん、遊ぼうよ

うちには女の子はおーへんよ
うちには女の子はいないよ

ちがうよ、アメリカから来たジョーちゃんのことだよ


じょうちゃんというのを、「お嬢さん」=「嬢ちゃん」のことかとまちがえた、おばさんのお話です。
私の同級生に、アメリカで暮らしていた人がいて、そのころアメリカでできた友達が、子どもを連れて、
時々、米子の、彼女の実家を訪ねてきます。
東京より米子が、青い目の子どもたちのお気に入りなんだそうです。
お兄さんも、このお客様たちを大歓迎。
ご実家は、お兄さんご夫婦が、そのままの建物を受け継いで、広い庭はあるし、家も広々としているし。
家や庭のあちこちに巣を作っているすずめやつばめも、家族みたいなものです。
私たちが小さい頃やっていたおにごっこやかくれんぼは、あまり東京の子どもたちはしないみたいですが、ここでは、
お兄さんのお孫さんと青い目の小さなお客様の遊びの定番なんだそうです。
日本の子どもたちがしなくなった遊びが、アメリカで受けつがれていくのかもしれませんね。




人気ブログランキングへ




[PR]

by friendlyclover613 | 2015-07-04 13:27 | 米子弁劇場 | Comments(0)

<< 城安寺 もらいもの >>